読書日記No.84

f0065768_2329222.jpg

ウッキー君のお部屋から運び出された
受験勉強~その汗と涙と努力の痕跡
・・・って、量少なっ!!!







ちなみにぴよちゃんのときは 、このくらい
お前、よくこれで受かったなぁ・・・(いまさら冷や汗)

ウッキーは四月からカビゴンパパの出身校でもある大学に
通うことが決まりました。
『お前が後輩かよ~』と嘆きながら
カビゴンパパ、けっこううれしそうです。


では、読書日記。
今回は面白い作品がたくさんありますよ~♪





1冊目・・・本多 孝好 作 『チェーン・ポイズン』
f0065768_06973.jpg

文句なしに面白かった!
扱っている題材は、題名のとおり
毒物による連鎖的な自殺なのですが、
読み終わって感じるのは生きる希望のようなものです。
作者の巧みな文章力で、
内容は決して暗くならず、クスリと笑ってしまうような
皮肉やユーモアもたっぷりつまっています。

自殺願望者にそっと近づき
『あと一年がんばって生きたら、ご褒美に苦しまず眠るように死ねる方法を教えます』
・・・とささやく謎のセールスマン。
謎解きの要素もたっぷりつまっていて、
読み進めるうちにどんどん物語りに引き込まれていきました。
自信を持っておすすめできます♪






2冊目・・・荻原 浩 作 『ちょいな人々』
f0065768_17205826.jpg

楽しくて心があったかくなるような短編が7つ収められています。
中でも面白かったのが
『くたばれ、タイガース』
大の巨人ファンである父親の元へ
『お嬢さんを下さい!』と結婚を申し込みに来た彼は大の阪神ファン。
二人でビールを飲みながら野球中継を見るうちに
彼は阪神ファンであることを隠しきれなくなり・・・・。
相手チームの痛いところをを突っつきあう言葉の応酬がおかしくて!
でも最後はホロリとくるいい話です。
他にも『犬猫語完全翻訳機』『いじめ電話相談室』など絶品目白押し。
おすすめです。




3冊目・・・山本幸久 作 『あるひ、アヒルバス』
f0065768_17413029.jpg

月島にあるバス会社『アヒルバス』で働く
バスガイドさんが主人公のお話。
いつも思うのですがこの作者さん、
職場で働くごくごく普通の人たちを主人公に
平凡な日々を魅力的に描き出すことがとてもじょうず。
この物語も目の覚めるような美男美女やエリートや金持ちなんて
一人も出てこないのだけれど
地味でも毎日を懸命に生きている人たちの姿が爽やかで、
読み終わった後すごくパワーがもらえました。
読後、頻繁に物語に登場したアイスの『ピノ』が
やたら食べたくなって困りましたが
おススメです♪




4冊目・・・唯川 恵 作 『瑠璃でもなく 玻璃でもなく』
f0065768_0234969.jpg

仕事をやめて専業主婦になることを願う不倫中のOL美月と
専業主婦として過ごす毎日に退屈さを感じ始めた英利子。
二人の心情が交代で語られていきます。

『恋愛は不安との戦いであり、結婚は不満との戦いである』
表紙を開くとすぐに目に飛び込んでくる言葉。
二人はまさにこの言葉に象徴されるような日々を送っているのですが
それぞれが吐露する心情は
一見わがままなようでも、女性ならば
『そうよねぇ・・・』と溜め息とともに共感できるものばかり。

結婚はゴールのようでいて決してゴールなどではなく
ましてや楽がしたいからと逃げ込むような場所ではない
・・・という真実は、結婚してみてからでないと
わからないのよねぇ。
結婚してたってしていなくたって、
やっかいなことは日常的に起こるし、
不満のない人生なんてありえない。
自分の生き方に覚悟を決め、明日からの日々を歩き始める二人の主人公に
エールを送りつつ
しみじみとした読後感も味わうことができました。
おすすめです。




5冊目・・・山岸 俊男 著
 『日本の「安心」はなぜ、消えたのか―社会心理学から見た現代日本の問題点 』
f0065768_17343196.jpg

某人気サイトで絶賛されていたため、読んでみました。
これからの日本がどうあるべきか
分かりやすい言葉と実験の結果とで論じています。
感想は・・・・言ってることはわかるけど、なんか納得いかない
って感じでしょうか。
今の日本は確かに『武士道だ』『品格だ』と騒ぎ立てるよりも
市場の論理で『自分にとって損か得か』を中心に考えた方が人は動くのでしょう。
でもでも、日本人が培ってきた日本人らしさがやはりワタシは好き。
武士道の心、人としての品格
それも大切にしながら、著者の言うような
信頼社会への移行が進めばいいなぁと思うのでした。





6冊目・・・宮本 ふみ 『無名の語り~保健師が「家族」に出会う12の物語』
f0065768_0225521.jpg

『ママの勉強の参考にもなるから読んでみたら?』
と、ぴよちゃんがすすめてくれた本。
『ただね、ものすご~く重い内容だから覚悟して読んでね』
・・・との注意事項を添えて。
ふむ。
まったくその通り、読めば読むほど
この世でただ生きていくというだけのことが
こんなに困難を伴うものなのかと
頭を抱え込んでしまいたくなるような家族の実態が
綴られていました。
アルコール依存症や児童虐待、
家庭内暴力から果てはゴミ屋敷問題まで。
一人の保健師が体当たりでぶつかっていった戦いの記録です。
これまで保健師さんといえば
乳幼児健診で新米ママたちをキツ~イ一言で凹ませてる姿しか
思い浮かばなかったので (ごめんなさいm(_ _)m)
多岐に渡り地域の人たちのためにと頑張り続けるその姿に
改めて、深く賞賛と感謝と尊敬の念を感じたのでした。
Commented by もくま at 2009-03-01 03:11 x
ウッキー君、大学決定おめでとうございます!
大学生活、お互いに楽しみましょうね~。

未だに大学図書館の書籍の配置がわからず、
(経済学とか経営学の本なら分かるんですが。笑)
家にある時代小説ばかり読んでいたのですが
今までなかなか行けずにいた地元の図書館のカードを
近日中にゲットできそうなので
にゃんこさんのおススメ、是非読んでみたいと思います(´∀`)
Commented by mini-jidji at 2009-03-01 07:28 x
ウッキーくんおめでとうございます!
ガビゴンパパと同窓なんてすごいわー。
それにしても、
にゃんこ家の「捨てる」潔さ!
我が家でも小学生のプリント類を真似して捨てようとしたら、
亭主が反対しました(だから亭主は汚部屋の主)。
3月末での大掃除こそ、
今度はウッキーくんを見習います!
Commented by カビゴンハパ at 2009-03-01 08:01 x
 ウッキーよ、それにしてもこの書籍量とあの直前までの緊張感のなさで
よく合格したものだと今更驚くばかりだよ。
模試の結果もずっと悪かったし余程運が良いのだな。
そこはカビパパに似たと思って感謝しなさい。(上から目線)
大学関係者によると昔と違って今の学生は意識が高い由。しかも君は理系。
このままでは厳しい結果が見えている。暫くうかれるのは仕方ないが
四月からは根性据えて氣出して頑張れよ~!!
あっ、mini-jidjiさん 小生も捨てるのが苦手です。
おじさんは結構モノに拘るのだと思います。
因みにニャンコさんは捨てるもののチェックもせず大胆に処理する達人です。
Commented by カビゴンパパ at 2009-03-01 08:13 x
 読書日記に対して・・・
①結婚は楽がしたいからと逃げ込むような場所ではないとのコメント、
小生への[叱咤激励」と受け取りました。
最近、この言葉は現宰相が郵政民営化元首相から受けたと発言し
話題になりました・・・
②小生は結婚前は広島カープファンであることを只管隠し通しました。
目標達成の意識の差だと思います。(でも小説にはならないが)
③武士道、仁義礼智信 良い言葉ですね。
ウッキーよ、学べよ励め!!
Commented by ma-ko at 2009-03-01 10:23 x
大学きまっておめでとうございます。
良かったですね。

親子しての同窓!!これは嬉しいですよね。【実はわがやもそうなんでわかります】

進路が決まってまたあらたなスタ-トですが
今はそのスタ-とするための充電期間
たくさん遊んで
たくさんご家族に奉仕?して。

などとわが子に話している気持ちになってしまいました。

保健師さんの本わたしも呼んで見ます。


Commented by rioryu at 2009-03-01 20:34
無事、合格おめでとうございます~~(~o~)
春満開なんですね☆

なんだかいいなぁ~そういう皆がホッとした空気に包まれて
ニコニコでいられる感じが♪

本当に本当にお疲れ様でした(^^)
Commented by とらかぁちゃん at 2009-03-02 14:26 x
ウッキー君、合格おめでとうございます☆

やっとだねぇ~~
お疲れ様でした。しばらくはゆっくり休んでくださいね。

にしてもぴよちゃんに比べたら少なっ・・・(失礼)
ななチンが「これだけ?」って言ってるみたい(笑)
Commented by nyanko4116 at 2009-03-02 21:14
>もくまさま
ありがとうございますm(_ _)m
ウッキーのやつ、
カビゴンパパが学生時代に所属していた合気道部に
強制的に入部させられることが決まり
『俺の薔薇色の学生生活は~?!』と頭を抱えておりました。
勉強にせよ運動にせよ、
ひたすらにひたむきに学生生活を送って欲しいと
母は願っているのですが・・・。

よかったですね♪図書カード
(顛末は読ませてもらいました^^)
ワタシの第一次学生時代は
図書館が完全閉架式で手続きが複雑だったので
大学の図書館には必要に迫られたときのみしか
足を運ばなかった記憶が・・・
あ、でも映画のビデオは休講になるとすっ飛んで行きいっぱい見たなぁ。
懐かしい・・・(遠い目)
Commented by nyanko4116 at 2009-03-02 21:21
mini-jidjiさま
ありがとうございますm(_ _)m
ウッキー、運だけは良いようで
決して本人の実力ではありません。

ワタクシ、捨てますよ~!!
もう使わない物が身の回りにあるのが耐えられないという
特異体質のため
ポイポイ捨てては家族から大ブーイングを浴びています。
どうやらまだ使うものも捨ててしまっているらしいです。
(だから我が家では、その辺に私物を出しっぱなしにしてはいけないのだ・・・)
Commented by nyanko4116 at 2009-03-02 21:24
>カビゴンパパさま
パパの部屋のあの荷物の山・・・
ろくチンがトイレと間違えてますが
よろしくて?
ウッキーを見習って、部屋片付けようぜ。
Commented by nyanko4116 at 2009-03-02 21:31
>ma-koさま
ありがとうございます。
これで受験生の母から足を洗うことができました。

この休みを利用して、
ウッキーに少しずつ家事を仕込んでいます。
ぴよちゃんより見込みがありそうな気配も・・・.(笑)

保健師さんの本重いテーマですがとってもいい本でした。
ぜひ読んでみて下さい♪
Commented by nyanko4116 at 2009-03-02 21:35
>rioryuさま
ありがとうございますm(_ _)m
今まで毎日毎日ウッキーの顔を見るたびに
『おりゃ~』とか『うりゃ~』とか怒ってばかりいたので
言うことがなくなってしまい、今ナンか変な感じです。

母の役目が、また一つ減ってしまいました。
ちょっとさびしい・・・(笑)
Commented by nyanko4116 at 2009-03-02 21:39
>とらかぁちゃんさま
少ないでしょー!!
『いつになったらコイツは本気になるんだ?』
と思いながらず~っと見ていたのですが
とうとう最後までヘラ~っとしたまま終わってしまいました。
多分この子はこれから先も
何かに必死になることもなく
『ホニャ~』っと、人生を歩んで行くのでしょう。
ま、それもまた人生?!
Commented by mamemama at 2009-03-03 10:19 x
にゃんこ様、
相変わらずすごい読書量ですね。
私も活字は好きな方ですが、
気に入ってる本ばかり何度も読み直してばかりで、
冊数的には微々たるものです。

「読書日記」、
今後、本を選ぶ参考にさせていただきます。

それから、
ふたりの大学生の母ですね、
よかったですね~。おめでとうございます。
Commented by のんのんママ at 2009-03-03 17:37 x
ウッキーくん!おめでとうございます!!!
よくやったわねぇ~!!
にゃんこさんちのお子様たちは、難関も、意気込まずにさらっと越えて行くところが
かっこいいです!
父子が同じ大学だなんて、いいなぁ~。
キャンパスの場所も同じなのかな?
父子で一緒にキャンパスを歩く姿は絵になるでしょうね。
カビ様、おめでとうございます!!
そしてにゃんこさん、やっと受験生の母から解放されたのね~。
おめでとう!!
あとはご自分のテストだけを考えればいいんだよ(笑)

読書日記。相変わらずたくさん読んでますね~。
唯川恵さんの「瑠璃でもなく・・・・」は今日リクエストしてきました。
とっても楽しみです♪
今、東野圭吾さんの「聖女の救済」読んでます。
長いこと待ったよ~~!やっと来たよ~~!
でもあいにく花粉症で目がやられてて、読み辛いのよ~、とほほ・・・
Commented by カビゴンパパ at 2009-03-03 20:48 x
のんのんさま こんばんは、カビです。
ウチの愚息猿児が何と後輩になった時の驚き(驚愕といってもよい・・・)
は筆舌に尽くし難いものがありました。勿論嬉しいことはうれしいのですが。
学校はユニバーシティですが、学生数が少ないため小学校から大学まで皆同じ場所にあります。
Commented by nyanko4116 at 2009-03-03 23:17
>mamemamaさま
ありがとうございます。
今はただ、大学生になったウッキーに
『おりゃ~、勉強しろ~!!』とか
言わないで済むことを祈るばかりです。
いや・・・多分無理だな、
ウッキーが自ら勉強に励むなどということは。

ワタシも今授業がないので
思う存分本を読んでいます。
読んでも読んでも読みたい本が出てきて
そんなとき、
『あぁ・・・幸せだなぁ♪』とつくづく感じるのでした。
Commented by nyanko4116 at 2009-03-03 23:28
>のんのんママさま
根性とか努力という言葉と
無縁の日々を送るウッキーを見るにつけ
将来そのへんで行き倒れているウッキーの姿が
容赦なく脳裏をよぎっていきます・・・
親がしてあげられるのは
大学入れるとこまでですからね。
あとは自己責任でなんとかしてもらいましょう!!

『聖女の救済』どうでしたか?
ぜひ感想をお聞きしたいです。
(そ~んな特別に面白いわけじゃないよねぇ・・・
TVドラマの脚本みたいで)

花粉症、私もきてます!
本が読み辛いというのは、しんどいですねぇ。
どうぞお大事に♪
Commented by nyanko4116 at 2009-03-03 23:32
>カビゴンパパさま
あのね、前にも言ったけど
『のんのん』ちゃんのママだから『のんのんママ』さんなのよ
>のんのんさま こんばんは、カビです。
ってあなたが律儀にご挨拶しているのんのんちゃんは
ミニチュアダックスちゃんですが、よろしくて?
ワンコちゃんにも丁寧にご挨拶するのは
とっても良い事だと思うわ、ワタシも。
Commented by カビゴンパパ at 2009-03-04 05:17 x
 そうでしたか!? ダックス君に挨拶をしていた訳ですね。流石だ??
しかしニャンコさんまた遅くまでコメントしていますね。
これでは朝が辛いでしょう。
当方既に朝風呂から出ていますが・・・おっとまたエコでない!と
指摘を受けてしまう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nyanko4116 | 2009-02-28 23:56 | 読書日記 | Comments(20)

今日も笑顔で♪


by にゃんこ
プロフィールを見る