『迷子になった ななチン』 ~ よいこのチワワ絵本②

f0065768_1749412.jpg

ある日チワワのななチンは、
お兄ちゃんの ろくチンにききました。
『この、びゅーんて吹いてくる風は
どこからやってくるの?』









『それはね、・・・』
f0065768_17552733.jpg

『あのお山のてっぺんに、
風の赤ちゃんが生まれる場所があるんだよ』
ろくチンが教えてくれました。

『風の赤ちゃんが?!』

ななチンはどうしても
お山のてっぺんまで行ってみたくなりました』

f0065768_18113280.jpg


『お山のてっぺんまではね、
う~んとたくさん歩かなくちゃいけないんだ。
それにね・・・』
ろくチンはちょっと怖い顔でいいました。

『あの山には、”カビゴン”っていう
チワワが大好物の怪獣がすんでいて、
見つかると食べられちゃうんだぞ』




f0065768_18245883.jpg

”カビゴン”
なんて恐ろしげな名前なんでしょう。
ななチンはちょっとだけ怖くなりました。
だけどななチンはもう三歳です。
お姉ちゃんです。
勇気だっていっぱいあります。

『だいじょうぶ。のぼれるもん!』



f0065768_18445227.jpg

ろくチンとななチンは山登りに挑戦することにしました。

お兄ちゃんとの約束は三つ。

お兄ちゃんから離れないこと。
もしはぐれてしまったら、そこから動かないこと。
そしてカビゴンに見つかってしまったときは
『アタシハシイタケノアジガシマス』というおまじないを
大きな声で三回唱えること。



f0065768_18461830.jpg


一生懸命歩いていたななチンでしたが
だんだん足が痛くなってきてしまいました。
のどもとってもかわいています。

『お兄ちゃん、お水が飲みたい』


f0065768_1856564.jpg


そこでろくチンは お水を探しに出かけることにしました。
『いいかい、ななチン
絶対にここを動いちゃダメだよ。
もしカビゴンがあらわれたら・・・』

『わかってる!おまじないでしょ』
「アタシハシイタケノアジガシマス・・・」
ななチンは心の中でそっと練習してみました。



『お兄ちゃんまだかなぁ・・・』
f0065768_1981968.jpg

一人でいるうちに
ななチンはだんだん心細くなってきました。

f0065768_19122070.jpg

『兄ちゃん、どこー?』



よいしょ、よいしょ、
f0065768_19152987.jpg

ななチンはお兄ちゃんが降りて行った
崖をおりてみました。




f0065768_19173247.jpg

だけどろくチンの姿は見えません。
『兄ちゃん、どこ行っちゃったの~』
ななチンはとうとう泣きだしてしまいました。




『そんな悲しそうな声で泣いて、どうしたんだい?』
急に後ろから大きな声がして

f0065768_19203782.jpg

ななチンはつかまってしまいました。



『ひひひ・・・なんて可愛いチワワなんだ。
ボクはチワワがだ~い好きなんだよ』

f0065768_19225032.jpg


なんということでしょう!
ななチンは怪獣カビゴンにつかまってしまったのです。

『兄ちゃんが、動くなって言ったのに・・・』
ななチンはお兄ちゃんとの約束をやぶってしまったことを
とっても反省しました。
『そうだ、おまじない!』
でもあわてたななチンは、おまじないを思い出すことができません。
『どうしよう、あたし食べられちゃう』








『お~い、ななチン~!』
f0065768_20533569.jpg

その頃ろくチンは、
ななチンの事を一生懸命探しまわっていました。


『すみません、家のななチン見かけませんでしたか?』
f0065768_20545741.jpg





すると親切なプードルさんが
ななチンを見かけたと教えてくれました。
『さっき、あっちの方に歩いて行ったよ』

f0065768_2056360.jpg

ろくチンは全速力で駈け出しました。








『お嬢ちゃんは、迷子になったのかい?』
怪獣カビゴンが言いました。

f0065768_2058479.jpg


怖くてガタガタ震えながら
ななチンは一生懸命答えました。
『あ、あたし
お水が飲みたくて
兄ちゃんが待ってなさいって言ったのに、
崖を降りちゃって
そしたら、そしたら
おまじないを忘れちゃって、
え~ん、食べないでください~!』


その時、遠くの方で
ななチンを呼ぶ声が聞こえました。
『お~い、ななチ~ン!』
兄ちゃんの声です。

f0065768_213553.jpg

『兄ちゃん~!助けて~』



『お兄さんが見つかったんだね。
よかったよかった』


f0065768_21105615.jpg

カビゴンはそう言うと、ななチンを地面におろし
美味しいお水まで飲ませてくれたのです。



f0065768_21133230.jpg





『にいちゃん、カビゴンは
怖い怪獣じゃないみたいよ』

f0065768_21182325.jpg


『うん。どうやらチワワが大好きで
チワワを見るたびに「食べちゃいたい」って言ってたら
みんな逃げるようになっちゃったんだってさ』

『ふ~ん、そっかぁ』




f0065768_2121543.jpg

それからニ匹のチワワとカビゴンは
とても仲良しになって、
風が生まれる山の頂上で
いつまでも仲良く遊んでいましたとさ。

(おしまい)





よいこのチワワ絵本①は ⇒ こちらから♪
Commented by カビゴンパパ at 2010-04-26 21:42 x
ワッハッハ!!  こう来たか、なるほど。
確かにワタシはイシタケの臭いがするチワワは苦手かも知れない・・・・
Commented by rioryu at 2010-04-26 22:29 x
あはははは!
おもしろーい!

カビゴンはシイタケが嫌いなのですね?(爆)

本当にお上手ですね、にゃんこさん!
絵本になったらいいのになぁと思いました^^
Commented by とらかぁちゃん at 2010-04-26 23:43 x
怪獣「カビゴン」が優しい怪獣?(笑)でよかった!
もう少しで「シイタケ柄」生地を探しに出かけるところでした~(笑)
Commented by kodemari4 at 2010-04-27 00:53
か、かわいいー!
なんて心あたたまる、なんてキュートなお話なんでしょ♪
頼りなげな妹と、任せておけって感じの頼もしいお兄ちゃん。
ふたりとも、いい顔してますね。
こんな絵本があったら、手元に置いていつも眺めていたいです。
「よいこのチワワ絵本」シリーズ、続編希望します!(*^_^*)

絵本①のななちゃん、ホントにちっちゃかったですね~♪
元気にスクスク成長したんですね。^^

もし、ななちゃんがシイタケの匂いがしたら
パパさんはきっとシイタケ好きになっていそうですね。(笑)
Commented by のんのんママ at 2010-04-27 22:16 x
ななチン、最優秀主演女優賞決定!!
表情がとっても可愛い~~~!!
怪獣カビゴン(笑)本当は優しい怪獣さんだったのだね!
めでたし♪めでたし♪

私も続編きぼ~~~
Commented by nyanko4116 at 2010-04-27 22:38
>カビゴンパパさま
×イシタケ ⇒ ○シイタケ ( ̄∀ ̄)b
Commented by nyanko4116 at 2010-04-27 22:41
>rioryuさま
怪獣カビゴンはシイタケが嫌いらしいですよ。
ちなみに我が家のカビゴンパパも
シイタケが嫌いで、
細かく切ったシイタケを
イチイチ箸でつまみだすほどです。
偶然ですねぇ(笑)
Commented by nyanko4116 at 2010-04-27 22:51
>とらかぁちゃんさま
怪獣カビゴンよけ用
「シイタケ柄ワンピ」(爆)!!
素敵だぁ~
♪♪((( ̄ー ̄)八( ̄ー ̄))♪♪
Commented by nyanko4116 at 2010-04-27 23:09
>kodemariさま
私も久しぶりに①のななチンを見て
思わず笑ってしまいました。
あまりにもちっこくてネズミにしか見えません。
この頃はまだ
怖くて外を歩けなかったんですよねぇ。。。

シリーズの続編希望、ありがとうございます♪
とってもうれしいので、
調子にのってまた③、④・・・と作ってしまいそうです(笑)

パパのシイタケ嫌い、
20年以上たっても直せないのですが
確かにななチンからシイタケ臭がしたら
直るかもしれない!!(笑)
Commented by nyanko4116 at 2010-04-27 23:18
>のんのんママさま
今回の撮影地(?!)、
伊豆のマウンテンドッグランです。

急な坂がちょっと怖かったり、
兄ちゃんが見えなくなっちゃたりで
ななチンが色んな表情を見せてくれたので
お話ができあがりました。

最優秀主演女優賞!(爆)
夢のオスカーだわ(* ̄∀ ̄*)きゃ~♪
Commented by yamivomo at 2010-04-29 10:36 x
朝から大笑いでした^m^
この絵本、是非出版を!

カビゴン様は椎茸が苦手でしたか(ニヤリ
Commented by papichimam at 2010-04-29 14:17
こんにちは、みもです^^

(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
おもしろ~い(^o^)//"""パチパチパチ

ねぇねぇ、にゃんこさん^^
いつから絵本作家になったの^^?
マジ、絵本になりそうなお話ですよ~(^^)v
それに、『ななチンとお空』のお話も最高~!!

是非是非、続編書いてくださいね(^_-)☆
Commented by nyanko4116 at 2010-04-29 18:24
>yamivomoさま
結婚して以来、
シイタケをカレーに入れたり
見えないようにオムライスにしたりと、
色々試してみたのですがダメでした。

いい歳をしたおっさんが、
大きな背中を丸めて
ちっこいシイタケを箸でつまみだしている姿は
けっこうムカつきます(`з´)

最終手段はやはりシイタケ風味のチワワしかないと
心に決めています。
Commented by nyanko4116 at 2010-04-29 18:31
>みもさま
喜んでいただけてうれしいです^^♪
ブログにのせるほどじゃないけど
捨てられない写真(山ほどある・・・)の活用法を
ひとつ発見できた感じなのでした。

続編は・・・きっとある!(ハズ)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nyanko4116 | 2010-04-26 18:41 | よい子のチワワ絵本 | Comments(14)

今日も笑顔で♪


by にゃんこ
プロフィールを見る