読書日記No.114

f0065768_17583651.jpg

慣れない革紐靴に 悪戦苦闘中のウッキー君。
これから会社説明会へレッツ・ゴーなのだった。









12月に入り、就職活動戦線の火ぶたが切って落とされました。
なんでこんな超就職難の時代に・・・と、思わないでもありませんが
恨み節をうなってみたところでどうにもなりませんからね。
しっかり就活にいそしんでもらって、
春になったら ちゃっちゃと内定もらってきておくれ。

そうそう、先日
ママ友に 『息子の就活スーツどこで買った?』 と言われたので
『青山で♪ 』 と答えたら
『セレブ~!』 と言われました。

今度からはちゃんと、
『地名じゃなくって、店名が・・・』 と付け加えようと思う。






では、本日の読書日記です♪

1作目・・・乙一 作 『箱庭図書館』
f0065768_1451867.jpg

一度はボツになってしまった小説をネットで募集し、
人気作家の乙一がリメイクして作品にしあげるという
前代未聞の面白企画、乙一小説再生工場です

中には元ボツ原稿だった6編の物語が・・・
乙一の手によってそれはそれは面白い物語に甦っていました。
(ボツになった元々の原稿も読んでみたいものです)

特に最後の短編 『ホワイト・ステップ』
ものすごく素敵な物語でした。
ロマンチックなのに甘くない、
切ないのに湿っぽくない、
この短編一つだけでも充分この本を購入する価値はあると思います。
読みながら映像が頭に浮かび、冬の冷たさや雪を踏みしめる音が聞こえてきそうな
心に残る短編となりました。
おすすめです♪





2作目・・・東川 篤哉 作 『謎解きはディナーのあとで』
f0065768_17563346.jpg

現在、北川景子・桜井 翔の主演でTVドラマ放映中の大ヒット小説です。
小説・・・というよりコメディタッチのライトノベル風味なのですが
これがまた、意外にも面白い♪
毒舌執事と超金持ちのお嬢様という萌え要素たっぷりの物語に
推理小説の面白さもちょっとだけプラスされているので
(推理に関しては、執事が一人でベラベラしゃべって解決して終わり)
もしお子さんが本嫌いで困っている方がいらしたら
入門編としてぜひおススメです。

スラリとしたイケメン執事に私も
『お嬢様は、アホでいらっしゃいますか?』 とか
冷たい視線で言われてみたい!(笑)

『謎解きはディナーのあとで 2』 も発売されています。








3冊目・・・西 加奈子 作 『漁港の肉子ちゃん』
f0065768_17283390.jpg

最近すっかりファンになってしまった西さん。
今回もまんまとやられてしまいました。
読み終わったあと思わず本を胸に抱きしめ、涙がホロリ、ホロリ・・・
西さんの小説は、ちっとも悲しい話じゃないのに
(むしろ笑える話なのに)
読み終わった後心がじんわり切なくなってくるのです。

今回もまた主人公は小学生の女の子。
賢くて、誰もが振り返るほど可愛くて
しっかりとしたその少女が一緒に住んでいるのは
太っていて、お世辞にも美人とは言えなくて
勉強もできなくてセンスが悪く、人から騙されてばかりいる『肉子』ちゃん(少女の母)

ありきたりの言葉でいうならば
『トンビが鷹を産んだ』 ということになるのでしょうが
固い固い絆で結ばれたこの親子には
そんな言葉は当てはまりません。

『人にとって 本当に大切なものってなんなんだろう』
そんなことをもう一度考えたくなる小説でした。
おすすめです。







4冊目・・・・川上 弘美 作 『神様 2011』
f0065768_17422526.jpg

1993年に発表された川上さんのデビュー作『神様』
3.11の原発事故後、川上さんはこの物語を書き直すことを決意します。

昔気質で紳士的なクマさんと主人公が河原へ散歩に出かける
おとぎ話のような短い短いお話。
書き直された物語には
放射線量・ガイガーカウンターという言葉が
入り込んで来て
悪夢のような出来事は本当に起きてしまったのだということ
私たちは、3.11以前の価値観にはもう決してもどれないのだということを
静かに思い知らされるのでした。

以前書かれた『神様』も収録されているので
二つの物語を読み比べることができます。
ほんの数ページのお話なので
本屋さんで見つけたら、ぜひ立ち読みして見て下さい。







5冊目・・・川瀬 七緒 作 『よろずのことに気をつけよ』
f0065768_21573635.jpg

第57回江戸川乱歩賞受賞作品。
面白かったです!
小説のテーマは、呪い・怨念・生贄・・・
おどろおどろしい言葉に、
これだけでも鳥肌がたってしまいそうですが
小説の中身はさらに背筋がゾゾッとしつつ
登場人物たちの軽快なやりとりにクスリと笑えるという
面白怖い物語です。

主人公はまじないや呪術を研究する文化人類学者。
彼の元へ一目見ただけで殺気を感じるような呪いの札が持ち込まれます。
殺人現場に残されていたその呪いの札は、次々と新たな謎をよび
封印されたはずの過去の忌まわしい出来事へとたどり着くのです。

読み始めたら面白くって、怖くって途中でやめられなくなってしまいました。
怖い小説って、最後まで読まないと安心して眠れないですからね。

怖い怖いと連発していたわりに、
いつの間にか気味の悪さは消え
読後感は 清々しささえ感じるほどに。
おすすめです♪







6冊目・・・横関 大 作 『グッバイ・ヒーロー』
f0065768_1733446.jpg

ピザ屋さんのアルバイト店員 亮太君。
彼は困っている人を見たら絶対に放っておけないという
今時珍しい若者であるのだけれど、
彼がひょんなことから 人質をとって立てこもり中の犯人の元に
ピザを届けることになり
そこから長い長い犯人と亮太君との追いかけっこが始まるのです。

人を信じて悪と戦う亮太君の姿は、
若干現実離れしてはいるもののとっても爽快。

第一章の後日談のような形で語られる第二章が
なかなか泣かせます。
こんな男でありたいと、きっと男が夢見るのであろう
ロマンの物語でした。
Commented by mamemama at 2011-12-20 08:35 x
はるか昔、バブルのおかげで
私でもなんとか会社にもぐりこめた。
本当にラッキーだったなあ・・・。時代に感謝。

ウッキー君、ガンバレ!!
青山、笑わせてもらいました。

「謎解き」、コドモがハマって読んでます(櫻井君のファン)。
好きな作家ができると、他の作品も次々読みたくなりますよね。
いい機会なので、バンバン読ませてます。

私もせめて本くらいは、冒険していろいろ読まないとね。
にゃんこさん、やっぱすごいわ~~。



Commented by nyanko4116 at 2011-12-20 17:19
>mamemamaさま
ご声援ありがとうございます!
ウッキーに、就活についてあれこれ訊かれるのですが
何しろ私が経験したのは、あ~んな時代ですからね。
参考になんてなりゃしません。
就活用スーツだって
『普段も着られるように♪』とか言って
ふんわりフレアースカートに
ブラウスはフリフリのフリルつきだったし(笑)
(本当に普段も着てたし)

あら♪
お嬢様、櫻井君のファン?!
うちのひよこと一緒だわ。
翔君がTVに出るたび
『可愛い、可愛い♪』 とウルサイウルサイ。
ぴよちゃんには、櫻井君が
子犬か何かのように見えるらしいです(笑)
Commented by のんのんママ at 2011-12-20 18:51 x
ウッキーくん、シューカツに突入したんですね。
「就勝つ!」となられるようお祈りいたします!
青山ねっ(笑)
うちも青山でした。もちろん店名がっ(笑)

読書日記♪
今回はどれもまだ読んだ事ない本ばかりです。
「謎解き・・・」ドラマは今日、最終回ですね~。
見てなかったんだけど、朝から翔くんがテレビで番宣してたから
今夜は翔くんのために見よ~~っ♪
(最終回だけ見るって…笑)
あっ、ちなみに私も翔くんに「かわいい♪かわいい♪」って
言ってる女子です。
いや・・・オバさんです(笑)

「境遇」まだ来ません。
今年中はもう無理なんだろうなぁ。
リクエストしたまま年越しだわ。
Commented by nyanko4116 at 2011-12-20 23:43
>のんのんママさま
『就勝つ』!・・・なんて素敵な言葉(涙)

なんだかね、毎日へらへら~っと
楽しそうに説明会に出かけて行くんですよ。
緊張感というか、切迫感のようなものが
微塵も感じられず、
母の不安指数はウナギ登りでございます。
ま、親が手伝えることなんて
な~んにもないんですけどね。

翔君も可愛いけど、
やっぱり相葉ちゃんが可愛いと思う
今日このごろのアタシです♪
Commented by もくま at 2011-12-22 21:10 x
ウッキー君、就職活動頑張ってください!

説明会が楽しいの、よく分かります。
会社説明会で色々な会社の話を聞いて
その会社の方にお会いしてお話しするだけで
新聞読むのもより楽しくなりますもんね♪

いいご縁がありますように~^^

私が就職活動中は、
チラッとエントリーシートを見てほしいと
父に願い出たのが運のツキ…コテンパンに指導を受けました。
無事に就職が決まって、良い思い出となりました。笑
Commented by nyanko4116 at 2011-12-24 10:20
>もくまさま
先日幕張メッセの合同説明会にでかけたウッキー、
JR海浜幕張の改札を出たら
そこがもう入場待ちの列の最後尾だったんだとか!
結局2時間待って中に入れたそうです。

リクナビやマイナビのサイトがアクセス集中しすぎてダウンしたり、
なんだか今年の就職戦線は
鬼気迫るものがあります。

説明会、楽しくっていいんだ!(笑)
ちょっと安心しました。
もくまちゃんの言うとおり
就職ってきっと縁ですよね。
いい縁に恵まれるのは
努力の他に巡り合わせのようなものもあるのでしょう。
私ももくまパパさんを見習って
熱血教官になろうかしら。
あ、その前にワタシがレクチャーしてもらわないと(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nyanko4116 | 2011-12-18 19:31 | 読書日記 | Comments(6)

今日も笑顔で♪


by にゃんこ
プロフィールを見る