FLOWERS

f0065768_17562371.jpg

バラの花で作ったケーキのアレンジ
最近作った中で、No.1のヒット作です♪








自分で活けといていうのもなんですが、
このアレンジ超可愛いです。


f0065768_180994.jpg


短く切り揃えたバラを
ひたすらオアシスに挿していくだけなので
ま、誰がやっても
可愛くできるんですけどね(笑)






f0065768_1864546.jpg

こちらはバラのブーケ。
7種類のバラを使っています。
これだけきれいなバラが集まると
次々無造作に束ねて行くだけで
自動的にきれいなブーケが出来上がるので
これまた見映えの割にテクニックいらずなブーケです♪






『あの花、まだブログにのせないの?』
・・・と、カビゴンパパがうるさいので(笑)

f0065768_18215466.jpg

結婚記念日に届いたお花♪
お店の人に
『パステルカラーのピンクの花にして下さい』って
わざわざ頼んでくれたんだそうです。

ここだけの話
ピンク、そんなに好きな色ではありません(笑)
(ピンクの花は大好きですが)
ワタシの好きな色がパステルピンクだと頑なに信じているカビゴンパパ、
家の中にピンク色のものが一つもないことに
いつ気がついてくれるんでしょうか。。。








庭の方でも
そろそろバラが咲き始めましたよ♪



f0065768_18305578.jpg

こちら、他の花はまだ蕾も固いと言うのに
一輪だけ先に満開を迎えてしまったピエールドロンサール。







カクテルはもうずいぶん咲いています♪
f0065768_18413682.jpg



バラが咲き始めたこの時期に
今年は我が家にちょっとした出来事が。。。



ろくチンが慢性膵炎(まんせいすいえん)と診断されました。

f0065768_1843474.jpg





今すぐ命にかかわるような病気ではないようなのですが
食べ物がかなり制限されて
今は療法食のみ。
(あとは、じゃがいも・キャベツのような野菜をごく少量ならOKです)





f0065768_1848571.jpg

療法食が口に合わないようで
『これじゃない、いつものゴハンを下さいな』 と、
かわゆい目でじっと見つめてくる ろくチンの顔。

お散歩やブラッシングのあとで
いつものおやつ(あげるわけにはいかない。。。)が出てくるのを
二匹揃って、じっとお座りして待っている健気な姿。

療法食開始2日目にして、
早くもワタクシ心が折れそうです(T_T)ポッキリ




f0065768_19265033.jpg

でも可愛いワンコのためですからね、
ここは心を鬼にしてがんばります。
Commented by たか at 2012-05-08 21:22 x
お花のアレンジ、素晴らしいですね。
花のある空間って、「ほんわか」した気持ちになって、
心がとても落ち着きます。

私はこれまで草花に全くと言っていいほど
興味がなかったのですが、
一眼レフを手にしてからは
かなり多くの草花と向き合いました。
感性が豊かになった気がしています。

それはそうと、ワンちゃん、
早く復活するといいですね。
汗ばむ陽気になってきましたので、
ご自身だけでなく、ワンちゃんたちも
熱中症とかにお気を付けください。
Commented by のんのんママ at 2012-05-08 23:21 x
ろくチン!!慢性膵炎!?
どんな症状があって気づいたの?
痛みとかはないのかな(涙)
食べ物制限は辛いねーーー!
人間でも食べ物制限はきついって聞くけど 
理由がわからず制限されるワンコには
ほんとかわいそうだよね・・・・
それを見守るにゃんこさんの辛さもよーくわかりますよ(涙)
でも、心を鬼にしてやりとげねばならぬっ。
がんばろう!!にゃんこさん!

バラ、今年もキレイに咲きましたね。
今年もにゃんこ父様、がんばられたのね~~~
そしてカビ様のパステルピンクのお花、かわいいです~~♪
私ならピンクは大喜びですけど~~(笑)

ろくチン、お大事に!!
Commented by ひがしまや at 2012-05-09 00:30 x
ワンちゃん 慢性膵炎? 心配ですね
早く快復しますように。。


バラの季節ですか〜〜!
お部屋もお庭も!!
バラもほんとにたくさんの種類がありますよね
「ピエールドロンサール」は満開が楽しみ
「カクテル」はちょっとボタニカル画を描いてみたい感じでは?

ご主人様の「パステルピンクが好き」と頑に信じてる って
いいですね   なんか。。信じ続けさせてあげて〜〜って
思っちゃいました(*^ー^)ノ



Commented by kodemari4 at 2012-05-09 01:40
ろくチン、慢性膵炎になっちゃったんですか。
お腹痛かったのかな? かわいそうですね。

療法食が身体のためには必要なのはわかるけれど
事情が理解できないワンコ達にとっては
楽しみのおやつがもらえないって、かなり寂しいでしょうね。
ウルウルする目を見ながら、心を鬼にするのって、本当にキツイです。
うちはたまたま、療法食が2匹とも好みだったようで
おやつに療法食をあげると、クッキーを食べるようにカリカリ美味しそうに食べるので助かりましたが。
ろくチンの身体に問題がなくて、喜んで食べてくれる何かが見つかるといいですね。

ろくチンの事が心配な毎日に
こんな素敵なバラに包まれると、少し心が楽になりますね。
パパさんからの優しい色合いの花束も素敵です。
パパさんの中のにゃんこさんのイメージがきっと、パステルピンクなんですね。^^
Commented by nyanko4116 at 2012-05-09 17:00
>たかさま
いったいいつからでしょう、
花を見ると
『撮って、撮って!』という声が
花から聞こえて来るようになったのは(笑)
(もはや病気か?!)

自分の納得がいくフラワーアレンジを作り、
それを自分の腕で完璧に写真に撮る!!
今の私の目標です♪

ワンコのこと、ご心配頂きありがとうございます。
体重が増えても減っても、
暑くても寒くても。。。
ワンコにまつわる心配は
何かと尽きない日々です。
Commented by nyanko4116 at 2012-05-09 17:11
>のんのんママさま
ろくチン、ダイエットもしていないのに
体重がここ2カ月で300gも減りまして
さすがにこれはおかしいだろうと
病院でドッグドックを受けました。
(この時点で、腹痛・下痢・嘔吐などはみられず)

血液検査などで異常はなかったのですが
エコー検査で膵臓に影が見つかり
精密検査をしたところ
犬膵特異リパーゼが
正常値の上限200を上回る700という数値でした。

一月後にもう一度血液検査をするので
それまで食餌療法を続け効果を見るようです。
大好きなジャーキーとグリニーズには
さよならです(涙)

ピンクの花、もちろん大好きなんですけどね。
一番好きな色がピンクだとは
一言も言った覚えがありません(笑)
25年分の思い込み、いつ解消されるのでしょうか。
Commented by nyanko4116 at 2012-05-09 17:18
>ひがしまやさま
そうなんです、慢性膵炎ですって。
はっきりとした原因はわからないのですが
症状が進むと糖尿病になったりするらしいので
今後もキチンとした食事管理が必要なようです。

おっ!いいですねぇ
バラのボタニカル画。
ひがしまやさんならスラスラ~と上手に
描けちゃうんでしょうね。
絵が描ける人、憧れます♪
Commented by nyanko4116 at 2012-05-09 17:25
>kodemariさま
カビゴンパパは、
犬と美味しいものを分かち合うことを
人生における至上の喜びとしている人なので
おやつ禁止に誰よりも
(おそらくワンコ以上に)衝撃を受けていました。

療法食、食べてくれないんですよ(泣)
温めたりふやかしたりトッピングしたり
色々やってみたのですがダメ。
一粒ずつ口に入れては、
食べずに部屋中に撒き散らすので
それをななチンが食べ放題祭りになっていて
だんだんななチンがコロコロになってきました。

ワンコを守ってあげられるのは
飼い主だけですからね。
メゲズにがんばります^^!
Commented by rioryu at 2012-05-09 18:14
本当に綺麗なアレンジですね~♪
濃いバラとカーネーションがアクセントになっていて
うっとりと思わず見とれます☆

そして、世の男性というのは
割と奥様の好きなお色のお花なんて気にしちゃいないのかもしれませんね(笑)
うちも、パステル系のお花はあまり好んで買わないから
普段そんなお花は飾られていないのに
買ってきてくれるお花はパステル系だったりしますから(笑)
そういうのが好きであってほしいという願望でしょうか?(笑)
というか、飾られているお花になんかは
全く興味がないんでしょうね?(爆)

でも、買ってきてくれるだけ優しい旦那様ですよね^^
うちは最近花束を買ってきてくれた記憶がありません(笑)

そしてそして・・・
苦しいですね、このつぶらな可愛い瞳で
見つめられて訴えられると(TT)
でも、心を鬼にしてですよね、本当につらいと思いますがにゃんこさん、頑張ってください!!!
Commented by ロタハナまま at 2012-05-09 22:32 x
こんにちは。

ろくチンが慢性膵炎!?との文章を読んで
自分なりにネットでちょこっと調べてみました。
食事面としては、脂質や炭水化物を制限する感じでしょうか。
とりあえずは、病院で言われたとおりにするしかないのでしょうけれど
せめて匂い付け程度に・・・例えば、少量のササミを炙ってふりかけてあげるとか
結構匂いにつられて食欲がわく場合もあるかなと思うんですが。
素人の私ではこの程度のことしか思いつきませんが
ただでさえキャパの少ないチワワンですから
これからの暑い季節に向けて食欲があまり落ちてしまうのも心配ですね。
でもすぐに気づいて対処してあげられたのは幸いだったと思います。
にゃんこさんもお辛いと思いますが
私もこれから何か良い情報など得られましたらご報告しますので
とにかく陰ながら応援しています。。。

お花・・・いつも本当に素敵です♪
ただ挿しただけとおっしゃいますが
全体のバランスとかもあると思いますし。
カビゴンパパさんから贈られたお花も素敵ですよ~~
何より、記念日に花束のプレゼントだなんて羨ましい限り(^^

Commented by nyanko4116 at 2012-05-10 18:12
>rioryuさま
うんうん、
確かにカビゴンパパは
『パステルピンクが好き』そうな女性が好きです(笑)
なんたってパパの永遠のアイドルは
菊池桃子ちゃんですからねぇ。。。

そう、飾られてる花になんか
何の興味も持ってません。
何しろ、『オレが送った花はどれ?』って
何回も聞いてましたから(笑)
(どうやら見分けがつかないらしい・・・)

そう、私はがんばって心を鬼にしていますが
問題はカビゴンパパです。
主治医の先生にも
『特にお父さんによく言っておいて下さいね!!』って
何度も言われました。
さすが先生、
我が家のこと、よ~く御存じでいらっしゃる(笑)
Commented by nyanko4116 at 2012-05-10 18:31
>ロタハナままさま
ありがとうございますm(_ _)m
色々調べて下さったんですね。
うれしいです(涙)

慢性膵炎になると、まず完治と言うのは望めず
一生付き合っていかなくてはいけない病気なんだそうです。

療法食を食べてくれず
(元々食が細い子で・・・)
どんどん体重が減ってしまうのではと心配していたのですが
今朝、私の父が何気なくろくチンに
一粒ずつ食べさせてみたら
いくらでも食べるではないですか!!

どうやら父がくれるもの=美味しい物♪と
思いこんでいるみたいです(笑)
この美しき誤解が、一日でも長く続くことを
祈っているところです。
(ちなみに、同じように私があげても
絶対に食べません・・・)

今は療法食でどの程度効果が出るかみたいと
主治医の先生に言われているので
なるべく療法食以外のものを食べさせない様にしているのですが
落ち着いたらすこしずつ
食べる楽しみを取り戻せるようにしてあげたいと思っています。
また色々教えて下さい♪
Commented by とらかぁちゃん at 2012-05-12 08:48 x
ご無沙汰しております~~^_^;

にゃんこさんのブログはいつ見ても綺麗なお花が一杯で癒されます~
素敵なアレンジで乙女心がキュンキュンしますわ~♪(誰の?)
お庭のバラも相変わらず華やかで憧れます!
にゃんこパパ様にバラの育て方を是非ご教授いただきたい!(メールかFAXで…(笑))

カビゴンパパ様の思いこみはさて置き(プッ…)ですが
やっぱりピンクのお花は幸せ気分にさせてくれますよね。
パパ様はきっとピンクのお花に微笑みかけているにゃんこさんの姿が見たいんでしょうね…(にゃんこさんの好みはおかまいなしでも)

ろくチン、心配ですよね。
ワンコはいつまで経っても可愛い子供のようですが
やっぱり歳を重ねているんですよね~
ろくチンも白髪のお年頃ですからね~
お大事にしてあげて下さいませ。
ろくチンにはやっぱりにゃんこさんは怖い存在なんでしょうね。(あんなにカワユイお声なのに…笑)
「ママはやっぱり身も心も鬼だった!」なんちゃって…
Commented by nyanko4116 at 2012-05-13 23:23
>とらかぁちゃんさま
コメントありがとうございます^^♪

今までもらえていたおやつやご褒美が
ある日突然なくなった上に
ご飯までなんだか美味しくなくなっちゃって
ろくチン、ずいぶんしょんぼりとしていました。

しか~し!!
がんばって鬼飼い主に変身した甲斐あってか
療法食ボチボチですが食べてくれるようになりました。
\(*T▽T*)/ワーイ♪
まだまだ量も少しだし、
ななチンが食べているご飯をうらやましそうに見ていたりするので
油断はできませんが
なんとか少しずつでも食べるようになってくれたらと思います。

ブログ拝見しましたよ~♪
(読み逃げですみません<(_ _)>)
モッコウバラ、お庭に仲間入りしたんですね。
↑↑の写真の白いバラはモッコウバラです。
やっぱり黄色より白が少し遅れて咲きます♪

何かバラに関してご質問がありましたら
いつでもどうぞ♪
にゃんこ父がお答えします(笑)
あ、FAX捨てちゃったのでぜひメールでお願いしますね^^
Commented by mamemama at 2012-05-16 16:49 x
ろくちゃん、その後いかがですか?
療法食、がんばって食べてるんですね。
えらいね、ろくちゃん。
今後も、膵炎とうまく付き合っていけるといいですね。

オヤツをあげられないのは、飼い主も辛いところですが
やっぱり心をオニにしないと、ですね。

私もmameにメチャ甘いので、
これから少しずつ、厳しいカーチャンになろうかしら。

にゃんこさんがピンク嫌いだとは、意外!!でした。
モロにピンク!のイメージ、ずっと持っていました。
Commented by nyanko4116 at 2012-05-16 18:21
>mamemamaさま
療法食、美味しくないみたいなの(涙)
ななチンが普通のドッグフード食べてると
うらやましそうに
近くでジ~ッと見てるのよ。。。

で、ななチンは療法食が食べたいらしくて
ろくチンが食べずに撒き散らす療法食を
片っぱしから食べまくり
コロッコロになってきました。
こういう時は多頭飼いって色々むずかしいです。

ピンク、嫌いじゃないけど好きでもありません。
でも黙っていると、プレゼントに頂くものは
ほとんどがピンクです(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nyanko4116 | 2012-05-08 19:33 | お家でにゃんこ | Comments(16)

今日も笑顔で♪


by にゃんこ
プロフィールを見る