憧れの地へ♪ (後篇)

f0065768_1945118.jpg

母の愛のこもった香川みやげが素敵過ぎて、
グウの音も出ない黒ウッキー君なのだった。








(前回までのお話)
ぴよちゃんの合唱団が東京都代表となり
『全国大会に出場するぴよちゃんを応援する』という
大義名分を手にした母にゃんこは、
リュックにしっかりと一眼レフを忍ばせつつそれに便乗し、飛行機にも便乗し
香川の地へとやって来たのでした。














f0065768_2133983.jpg

大会終了後、打ち上げのため街へ繰り出したぴよちゃんたちと別れ、
高松港へ夜景を撮りにやって来ました♪










『高松コリドー』 と呼ばれる、長~い回廊・・・
f0065768_19463776.jpg

ここをグングン歩いて、
さらに540mもある防波堤をグングン歩いて行くと・・・











f0065768_2115859.jpg




こんなロマンチックな場所にたどり着きました^^

ふつうの灯台は、ピカ~っと上の方からライトで辺りを照らし出すけれど
この防波堤の突端にある灯台は、
灯台全体が赤く光って、海路を見守っています。




f0065768_1948069.jpg


真っ暗闇に浮かび上がる赤いシルエットがとても素敵でした。
堤防には夜釣りをする人や、ジョギングをする地元の人たちがたくさん!!

夜だし、もし誰もいなかったらちょっと怖いな~と心配していたここが
実はこの日訪れた観光スポットの中で、一番人がたくさんいたという・・・^^;











そして翌朝♪

f0065768_19484497.jpg

子どもの頃からの憧れの島
小豆島へやってきました。











f0065768_19505412.jpg

3日目にしてぴよちゃんも一緒に観光♪
(『親子de旅行』 のカテゴリーが更新されるのは一年ぶりのことでございます)










小豆島と言えば、オリーブの木と・・・・

f0065768_1951178.jpg





『二十四の瞳』 そして最近では『八日目の蝉』の舞台となったことでも有名な場所です。
その場所へ行くには・・・

f0065768_19521267.jpg

『船頭さんのケータイに電話して、あの一番先っぽで待ってると
渡し舟が来るから』 ・・・とのことだったので
教えてもらったとおりワクワクして待っていたら。。。。。







あっ!!来た来た~♪

f0065768_19523194.jpg





ん????!!

f0065768_19524752.jpg


やって来たのは意外と近代的なお船でございました(笑)
『渡し舟』 というから、わたしゃてっきり
矢切の~渡~し~♪・・・みたいのが、エッチラエッチラやってくるのかと^^;







さ、さ、着きましたよ!!
田浦分校です (ドキドキ)



f0065768_19532183.jpg






教室に一歩足を踏み入れたとたん、
ウッ・・・・やばい(感涙)




f0065768_1954129.jpg





教室の窓から見える
キラキラ光る瀬戸内の海。。。。








f0065768_2021283.jpg





『八日目の蝉』で、貴和子と薫がこの場所で学校ごっこをする場面があり
あまりに美しいシーンに何度もDVDを巻き戻しては見ていました。。。。










f0065768_2023469.jpg

(『竹馬?! のれるのれる~』・・・と言ってはみたものの、 のれなくて困っているぴよちゃん)












二十四の瞳の世界を充分堪能したので、
お次はオリーブを!・・・・ってことで出かけたのが『小豆島オリーブ公園』







・・・にあった、モミジの木(笑)
f0065768_20282795.jpg


小豆島もやはり紅葉真っ盛りでございました。










f0065768_2033531.jpg

山の斜面いっぱいに植えられたオリーブの木♪
とても美しい眺めでした。












f0065768_2040389.jpg

(↑↑右下の写真のハーブショップは、映画『魔女の宅急便』でグーチョキパン店だったお店です♪)

ぴよちゃんは、この公園内にあった『サンオリーブ温泉』(700円でほとんど貸切状態だったらしい。。。)で
二時間たっぷり温泉を楽しんでいました。
(その間、ワタシはもちろん写真三昧です♪)











名残惜しいけれど、そろそろ帰らなくちゃねぇ。。。

f0065768_2050424.jpg








快くワンコとのお留守番を引き受けてくれた家族に
そしてずっと行きたいと願っていた場所に連れて行ってくれたぴよちゃんに・・・・


f0065768_2058082.jpg

心からありがとう^^♪
Commented by haco-bb at 2014-11-29 23:18
前篇、後篇と楽しく読みましたよ~
ぴよちゃんお疲れ様でした(^^)
天気もよくて沢山写真撮れてよかったですね。
夜もばっちり写真撮ってるし
海がとっても綺麗♪いいわww
Commented at 2014-11-30 01:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nyanko4116 at 2014-11-30 01:21
>haco-bbさま♪
ありがとうございます^^
3日間ともお天気に恵まれて、とても楽しい撮影の旅
・・・じゃなかった、応援の旅になりました♪
カメラを手にしていなかったら、
夜知らない場所に一人で行こうなんて絶対思わないだろうな。。。と思うと
カメラの力ってすごいなって改めて感じました^^
Commented by nyanko4116 at 2014-11-30 01:31
>鍵コメさま♪
まぁ~~~!!!そうだったのですね^^
なんてうらやましい。。。♪
寒霞渓の紅葉はちょうど見ごろだったのですが
二時間に一本というバスの時間がどうしても合わず
今回は泣く泣くあきらめました。
小豆島で予約がいっぱいでレンタカーを借りられなかったのが敗因です。。。
(そもそも紅葉の見ごろの三連休だということを忘れ、事前の予約をしておかなかったのが悪いのだけれど)

香川県、本当に住みたくなるような素敵な場所で
帰ったばかりなのにまた行きたいです^^
Commented by pote-sala at 2014-11-30 15:33
どのお写真もステキすぎ!

二人分くっついた重い机。
四角張った椅子。
窓の外にはキラキラの海。

ノスタルジックな静かな空間。
子供の頃は当たり前の風景だったのに
今や非日常ですね。

ぴよちゃんもお疲れ様でした。
すごい親孝行な娘さんだわ♪
Commented by kodemari4 at 2014-11-30 17:58
にゃんこさん、本当に文章がお上手~♪
一緒に船に乗って、ワクワクしながら島に渡った気がします。^^

憧れの小豆島、とっても素敵な場所なんですね。
窓から水平線が見える学校は、まるで海に浮かんでいるようだし、
木の床、真四角の机と椅子が、すごく懐かしい気持ちになります。
夕景の中の風車は、ここを立ち去り難い気持ちが表れている気がします。

ワンコがいるとなかなか遠出は出来ませんが
安心してまかせられる家族、連れて行ってくれる娘さん、
皆さんのおかげで、素晴らしい旅行が出来ましたね。
見ている私たちまで、嬉しくなります。
「にゃんこのココロ」は心がホッとする素敵なblogですね~
Commented by nyanko4116 at 2014-11-30 18:53
>pote-salaさま♪
とっても不思議でした。
私が通った小学校は、コンクリート打ちっぱなしの
温かみもなにもない校舎だったのですが、
この教室に入った途端、子どもの頃確かに「ここで勉強をしたような記憶がググンと甦る感じがして
懐かしくて仕方がなかったです。
これはもう日本人のDNAに訴えるものがあるんでしょうねぇ。。。
ぴよちゃんには、来年も全国大会(長崎!)に行けるように
今からプレッシャーかけてます(笑)
Commented by nyanko4116 at 2014-11-30 18:59
>kodemariさま♪
ありがとうございます^^
ワンコ抜きの旅行では、可愛いワンコがお散歩しているのを見てしまったりすると
ソッコー帰りたくなったりするので
なるべく視界にワンコを入れないようにして過ごします(笑)
有名な観光地の島なのに、小豆島はどこかのどかで
ゆっくりと時間が流れていました。
少しでもその素敵さが伝わったならうれしいです^^♪
Commented by ロタハナまま at 2014-11-30 22:52 x
のっけから黒づくめの怪しい人物にビックリ。
間違えて別のブログへ来てしまったかと(^^;;

とっても楽しいにゃんこさんの文章と素敵なお写真で
またまた行った気分にさせていただきました(^m^*
小豆島って素敵なところですね~~
時間がゆっくりゆっくり流れていきそうで。。
あと、旅行とは関係ない話で恐縮ですが
ぴよちゃんの白くて綺麗な膝小僧が眩しい~★
若いって素晴らしいなぁ(遠い目)
Commented by nyanko4116 at 2014-11-30 23:48
>ロタハナままさま♪
あはは^^失礼いたしました。
最初はフードをかぶっただけだったのですが、
マスクもしたら? グラサンもかける?・・・と
エスカレート(笑)
最後は一歩外に出たら逮捕されそうな黒ずくめの男が完成しました^^;

小豆島、本当に素敵な島でした。
光に溢れた瀬戸内の海、忘れられません♪
(ぴよちゃん、膝も手もフワフワぷにゅぷにゅです(笑))
Commented by iris304 at 2014-12-20 12:39
こちらへもお邪魔致します。
わたしも長い間憧れている景色が目の前に広がって
ワクワクしながら前偏から拝見しました。

いきなりの真っ黒けに驚きましたが
手にしている『24の瞳自由帳』に目が釘付けになりました。
欲しいです。
真っ赤な灯台もとっても素敵に撮れていますね〜
小豆島、オリーブ、田浦分校と24の瞳ワールドを堪能させて頂きました。
もみじもとっても美しくて どうしたらこんな風に撮れるのでしょう?
来年は 私は四国へ行ってみたいと思っているのですが
そうは言っても 何かきっかけがないとなかなか行けないものですよね〜
偶然にこちらで楽しませて頂いて
予習をさせて頂いた気分です。
ありがとうございました。 
Commented by nyanko4116 at 2014-12-21 01:00
>iris304さま♪
おっ!よくぞ気づいて下さいました^^
この自由帳めっちゃかわいいのです♪
(実は私が欲しかった!(笑))

香川は海も空も広くて、とても素敵な所でした。
駆け足の旅だったのでもう一度訪れて
次回はぜひ食べ損ねたうどんを食べなくては!!と思っています^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nyanko4116 | 2014-11-29 21:11 | 親子de 旅行 | Comments(12)

今日も笑顔で♪


by にゃんこ
プロフィールを見る