奇跡を望むなら・・・♪

f0065768_22131408.jpg
ワンコズセーター、第二弾完成です♪










f0065768_22145088.jpg
第二弾は、シマシマ&おしりにポンポンがついてます♪
第一弾のあまり毛糸で編んだので、
新作のわりに、あまり変わり映えしないのは仕方あるまい。。。










クリスマスまであとひと月、我が家もツリーを出しました。
f0065768_22190854.jpg
クリスマスはもう少しだけ先なのだけれど、
なんと、なんとサンタさんから一足早く
我が家へプレゼントが届けられました。









f0065768_22225644.jpg
昨日、獣医さんからもらった、
『はち君、少しだけならお散歩してもいいですよ』の言葉。
うれしくてうれしくて、
10年分くらいのプレゼントを、先取りしてもらった気分でした。









f0065768_22254827.jpg
家から徒歩5分の公園へ、
半分くらいは抱っこしながらのお散歩でしたが
それはそれは楽しそうに歩いていたはち君♪








でも一番うれしそうに歩いてたのは、
この人かな~^^

f0065768_22293400.jpg





はち君の胆のうは
壊死の部分が広がって、もうほとんど機能を失ってしまいました。
薬での治癒も望めない状態だったので
時期を見て胆のう摘出の手術をしましょうということに決まりました。








f0065768_22391021.jpg




ただでさえ身体がちっこいチワワから
肝臓に癒着した胆のうを取り出すのは相当大変な手術になるらしく
順調に行っても4~5時間の手術になるとのことでした。
手術をするしかないとわかってはいても、
なかなか はいそうですかと、受け入れることもできず
悶々とした日々を送っていました。






f0065768_22542382.jpg
ところが、ある日病院で
いつものようにはち君のお腹をエコーで見ていたお医者さんが
『もしかしたら、はち君の胆のうが消滅するかもしれません!』と
びっくりポンな発言をしたのです。

ごく稀にですが、ワンコには
身体の中の悪い部分を、自分の力で失くしてしまおうとする
働きをすることがあるのだそうです。
その後もはち君の胆のうは、見るたびにどんどん小さくなっていき
とうとう昨日は、エコーでやっとみつけられるくらいの小ささにまでなっていました。








f0065768_23024226.jpg

はち君、すごいね!
えらいね!
自分の力で病気を治しちゃうんだね。
とびきり苦いお薬も、長い点滴も
いっぱい我慢してよかったね~!!

まだまだ通院もお薬も続くけれど
これからはお散歩だって毎日できちゃうんだよ。
おりこうにしていたら、きっとまた前みたいに
いっぱい歩いたり走ったりできるようになるよ。









f0065768_23104252.jpg


サンタさん、私たちに 奇跡のようなプレゼントをありがとう。


Commented by mokopyon819 at 2015-11-30 00:56
良かったぁぁぁ~
本当に良かった

愛犬の体調が悪いと、ママの体調も悪くなります
気になりつつ、やはり言葉が選べなくて・・・・

お庭いじりされている辺りが、一番私の心にはズシーンとはました
心配が多い時こそ、お庭いじりしてしまうんです私も。。。。。

気を紛らわせようという、そんな心理が植物に向かうようで・・・・

でも、胆のうが徐々に消滅とは素晴らしいプレゼント
今だから書きますが、全身麻酔だし、摘出となると切る部分が大きいので
物凄く心配だったのです

良かった、本当に良かった

COCOも以前、違う事(トウモロコシの芯を食べてしまい)で、大事件になったんです
胃の切開手術で飲み込んだ芯を取り出すかどうか、、、、、
でも全身麻酔だし、切る部分が大きい事で負担が大きいと言われ
もう眠れない日々が続きました

ところが・・・・
たまたまブログを目にした、名医と言われる獣医さんが特別に診察してくださることになり
お薬を処方してもらったら、なんと芯が、ゆるりゆるりと胃の中で溶けてくれたのです

今、こうして元気に過ごしているCOCOの2歳頃の事件です

こんな経験があったので、人ごととは思えなくて・・・・

でもコレで安心
COCOのように、ビシバシ元気になると信じています




Commented by mirasierra at 2015-11-30 01:40
夜更けに、良かった~!! って叫んでしまいました。
はちくん、すごいね~
そんなことが起こるなんて、びっくりうれしいプレゼント。
セーター来てお散歩する姿が見られて私もうれしいです。
ななちんもうれしいだろうな~^^
にゃんこさん、パパさま、ほっとしましたね。

はちくんへ
 きみはすごいワンコだよ。
 おりこうにして、どんどん元気になるんだよ♪
Commented by pote-sala at 2015-11-30 06:34
胆のうが壊死を起こすなんて
そんなことってあるの?
そりゃ、ちょっとパパさんにおねだりビーム出して
おやつもらったり、何かもらったりしてるかもしれないけど、
ごくごく普通に生活しているじゃない。

でも小さな体の中で奇跡が起きていたなんて!
これははち君の頑張りやにゃんこ家の一生懸命さに神様がくださった
ご褒美ですね。
焦らずしっかりと経過を見てあげてください。
Commented by kodemari4 at 2015-11-30 09:22
はち君、すご~い!
自分で自分の身体を治しちゃおうとしてるんだね!
胆嚢が壊死していたなんて、元気そうにワンワン振り回すはち君が
そんなに大変な状況だったなんて、にゃんこさんもご家族の皆さんもつらかったでしょうね。
ご家族のたくさんの愛情に包まれて、はち君が起こした奇跡なんですね。
本当に良かった!
このまま無理せずに、どんどん元気になってね。^^
Commented by hanamon1107 at 2015-11-30 09:26
よかったね!!!
家族愛の賜物ですね。
Commented by mashajunjun at 2015-11-30 09:49
はち君、良かったですね~~!!
ご家族の愛情がはち君の病気をやっつけたのですね。
実は私は胆嚢を取っているんですよ(勝手に親近感・笑)
除去手術をお医者様から言われたとき、怖くてショックでしたが今はとっても元気です。
はち君、さらに元気になりますように♡
Commented by miyabi-9127 at 2015-11-30 10:24
はち君、よかったね~
本当に奇跡のお話ですね
でも、自力で治して、患部が消えていくなんてことあるんですね。
にゃんこさんやパパさんの優しい気持ちと、はち君の頑張りが奇跡を呼んだのかも
しれませんね
もう大丈夫・・・という太鼓判をお医者さまからいただける日も近いかな?
Commented by ozwattle at 2015-11-30 16:14
嬉しいニュースに踊り出しそうな気分です♪
この間のご家族のご心痛は計り知れないものだったでしょうね。
ハチ君の治癒力にビックり!こんな事もあるのですね!
頑張ったハチ君とご家族に与えられた大きなプレゼントでしたね♪
おめでとうございます♡ 楽しいクリスマスと新年が迎えられそうですね(*^^)v
Commented by nyanko4116 at 2015-11-30 22:33
> mokopyon819さま♪
ほんとそうです!
黙々とお庭いじりをしていると、頭も心もすっきりしてきますよね。
ワタシも庭いじりをしているうちに、体調まで元気になってしまいました^^

ちっこいチワワに全身麻酔での手術、
信頼できる大学病院も紹介してもらえることになっていましたが
やっぱり切らないで済むにこしたことはことはありません。
本当に良かったです。
たくさん心配して下さってありがとうございました^^♪
Commented by nyanko4116 at 2015-11-30 22:39
> mirasierraさま♪
ありがとうございます^^
家族一同、とりあえず手術は回避できたのでホッとしています。
少しだけですがお散歩もできるようになって
やっと日常が戻ってきました。

はちも病気になって以来
妙に聞きわけがよくなりました(笑)
色々な経験をして成長するのは
ワンコも子どもも同じかもしれません^^
Commented by nyanko4116 at 2015-11-30 22:49
> pote-salaさま♪
はちはまだ3歳なので、
食べ物などの影響で胆のうが悪くなったとは思えないそうです。
だとすれば、持って生まれた はちの体質・性質なのかもしれません。
でも、小型犬の場合ストレスで胆のうが悪くなることもあるそうで
怖がりだったり音に過敏なワンコに多い病気なんだとか。
あのやりたい放題のはち君に、ストレスとか言われてもねぇ・・・(笑)

これからも、
まだまだ病院通いが続きますが
pote-salaさんのおっしゃるとおり
焦らずしっかりと経過を見て行きたいと思います^^
コメント&たくさんの応援と心配をありがとう♪

Commented by nyanko4116 at 2015-11-30 23:12
> kodemari4さま♪
ワンコのすごさを、またしても思い知らされました。
野性動物だった頃の名残なのでしょうか。
本当にびっくりだったけれど、何よりうれしい出来事でした^^
まだまだ通院や服薬は続きますが、
焦らず無理せずがんばります♪

Commented by nyanko4116 at 2015-11-30 23:15
> hanamon1107さま♪
ありがとうございます^^
おろおろするばかりで、なにもしてあげられない飼い主でしたが
はち君、いっぱいがんばって偉かったと思います♪
Commented by nyanko4116 at 2015-11-30 23:24
> mashajunjunさま♪
あら~、masajunjunさんも胆のうを!!
ワンコと一緒にしてしまっては申し訳ないのですが
とっても親近感が!(笑)
お元気になられてよかったです^^

はちもこれからゆっくりでいいので
元気になって、ずっと一緒にいてほしいです♪
応援ありがとうございました^^
Commented by nyanko4116 at 2015-11-30 23:30
> miyabi-9127さま♪
ありがとうございます^^
体調が悪くなっても、病院になど行くことができない野生動物の頃の
名残なのでしょうか。
自分で身体の中からなくしてしまおうとするなんて
本当にびっくりでした。
一歩ずつですが、完治の日に近付いていると信じてがんばります^^♪
Commented by nyanko4116 at 2015-11-30 23:52
> ozwattleさま♪
たくさんご心配をおかけしました。
はち君の入院や手術で、今年はクリスマスもお正月も無いかと覚悟していたのですが
心穏やかに迎えることができそうです^^
はちもなんだかこの頃は表情が穏やかになって
病気になる前よりおりこうさんになったみたいです。
体調の悪さがなくなったこともあるのでしょうが、
毎回の点滴や検査やたくさんの我慢を経験して、少しお兄さんになったのかなと。。。
どこまでも親バカな飼い主なのでした^^;


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nyanko4116 | 2015-11-29 23:33 | ろく & なな & はち | Comments(16)

今日も笑顔で♪


by にゃんこ
プロフィールを見る