時を待つ

f0065768_02463479.jpg
もう充分にがんばっている人に向かって
がんばれ!なんて言えないし。







『悪い時が過ぎれば、よい時は必ず来る』って
松下幸之助さんは言ったけれど
どれだけ待てばいいのかわからなくって不安の中にいる人に
だから大丈夫だよ!なんて軽々しいことはとても口にできないし。


f0065768_02473263.jpg

それはわかっているけれど、何の役にも立たないこともわかっているけれど
TVのニュースが流れるたびにやっぱり言ってしまうんだ
がんばれ!って。
大丈夫だよって。
悲しみから立ちあがれる日は必ず来るからねって。
Commented by peasantry at 2016-04-21 06:31
そうだね・・余震が続く毎日で精神的にも大変なことだと思うけど、
募金することくらいで、何もしてあげられないのがね・・
Commented by pote-sala at 2016-04-21 07:55
何かしらん力になれたら・・。
そういった思いが少しずつ集まってくるんだと思う。
思いの表現の仕方は人それぞれだよね。
Commented by pikorin77jp at 2016-04-21 08:06
八重桜の下のおふたりさん 可愛いお写真ですね。
また 今日は悪い雨が降ってきました。 これ以上悪いことが起こりませんように。
Commented by miyabi-9127 at 2016-04-21 08:15
良いことと悪いことって交互にやってくる
いつまでも悪い状態は続かないと思うけれど
先の見えない不安はどうしようもないですね


Commented by rioryu at 2016-04-21 09:17
やはり、終わりが見えない事って
踏ん張りきかないですよね…
毎日ニュースを見て、
何も出来ない歯がゆさでいっぱいです。
ただ、収束に向かう事を
祈り願うだけの私です。
Commented by nyanko4116 at 2016-04-21 22:12
> peasantryさま♪
そうなんですよね・・・
寄付をしてみたところで、なんだか自分だけ平和に暮らしてしまっていることの
罪悪感みたいなものはなくならないしね。。。


Commented by nyanko4116 at 2016-04-21 22:18
> pote-salaさま♪
そうだね~。がんばれ!っていう言葉ひとつだって
がんばりなさいって命令してるんじゃなくて
みんな祈るような思いで使っている言葉なんじゃないかと
記事を書きながら思いました。
そんな思いが届くといいなぁ。。。
Commented by nyanko4116 at 2016-04-21 22:26
> pikorin77jpさま♪
写真は、昨日お散歩に出かけた公園で咲いていた八重桜です^^

夕方のニュースでは熊本に土砂降りの雨が降っていました。
私もこれ以上悪いことが起きないようにと、たくさんお祈りしようと思います。
Commented by nyanko4116 at 2016-04-21 22:38
> miyabi-9127さま♪
一生のうち、良いことと悪いことの量は同じだけあるのだと
この歳になって私もシミジミ思っています。
昔はこの後も良いことばかりが続くはずだと本気で思ってたのだけれど^^;
(↑↑さすがバブル世代!(笑))
先が見えない、いつ終わるかわからないというのは
本当にシンドイことですよね。
Commented by nyanko4116 at 2016-04-21 22:47
> rioryuさま♪
私もおんなじです。
スマホに地震速報が入るたびに
普通に暮らしていることにも罪悪感を覚えたりして。。。
一日も早く元通りの暮らしに戻れるように
私もたくさんお祈りしようと思います。

Commented by iris304 at 2016-04-27 11:06
こんにちは(⌒▽⌒)

日本中の人が
心の底から、頑張って!大丈夫だよ!
って、応援していると思います。
何もできない自分にいらだちながら、。、

今の私達に出来ることは、
関心を持ち続けることだと思います。
先の東北の震災でも
鬼怒川の洪水の時も、
被災地は、被災地の方々は、
誰からも注目されなくなって、忘れ去られてしまう事を
一番恐れているし、悲しく思っていると思います。

だから、いつも被災地に思いをよせ
Commented by iris304 at 2016-04-27 11:27
途中で送信してしまいました。
続きです。
ごめんなさい。

これこらも、被災地に思いを寄せ
祈り続けたいと思います。

昨日はチェルノブイリの事故から、30年でした。
当時、ドイツにいた私たちも
不安の中で過ごした事、未だに忘れる事はありません。

原発の見えない影に怯えて暮らすのも
いつまでも続く余震に不安な日々を過ごすのも
本当に苦しい事ですよね。
1日も早い安息な日々をと願っています。
Commented by nyanko4116 at 2016-04-27 23:33
> iris304さま♪
チェルノブイリからもう30年もたつんですね(びっくりです)
阪神大震災の時に聞いた言葉なのですが、
大地震が起きて『大変だった』のではなく、当事者にとっては
『大変なことが起きてその状態がずっと続いているのだ』と。

irisさんが書いて下さった、
『今の私達に出来ることは、関心を持ち続けること』という言葉はその通りだと思います。
安心して暮らせる毎日が一日でも早くやってくるように
願ってやみません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nyanko4116 | 2016-04-21 02:58 | にゃんこのココロ | Comments(13)

今日も笑顔で♪


by にゃんこ
プロフィールを見る