秩父の話の続きです

f0065768_2328979.jpg

池袋駅から西武線の特急レッドアロー号に乗って1時間30分。
秩父に到着しました(寒~い!)






f0065768_23585843.jpg

夜祭が始まるまでの時間秩父の町を歩いてみました。


あちこちで夜祭の準備中。
f0065768_043411.jpg

座布団並べ中のこちらの場所、それにしても1万円て・・・・ボッタクリいいお値段ですね。



秩父神社に着きました。
f0065768_091069.jpg

2000年の歴史があるというこの神社。
たくさんの極彩色の彫刻がアチコチに施され豪華絢爛です。
f0065768_014317.jpg

この龍の彫刻をよく見ると。。。
f0065768_0161775.jpg

龍が鎖でつながれています(見えるかな?)
これは『つなぎの龍』と呼ばれているもので、
その昔、夜な夜な龍が神社を抜け出し暴れるので
抜け出せないように鎖で縛ってしまったのだそうです。
きっとその頃台風などの災害が度々起きたんでしょうね。
(龍のせいにしちゃうとこがナイスです!)


f0065768_0233955.jpg

笠鉾や屋台は、三々五々神社に集まり
暗くなってからここを出発して行きます。

f0065768_0261646.jpg

こんな綺麗な装飾が施されているのに、暗くなっちゃうと見えないもんね(もったいない)

さあ、暗くなるまでもう少し・・・
f0065768_0303548.jpg

夜の帳が下りたら、幽玄な秩父夜祭がはじまるのでした。



夜祭が目の前を通る特等席に暖かい席と心のこもったお料理まで用意して下さった
『麻屋』さんに感謝してこの記事をアップします。
Commented by のんのんママ at 2006-12-07 07:09 x
夜に幻想的な鉾を見るのもステキだけど、
明るいうちにじっくりと、キレイな装飾を楽しむのはいいですよね!
「良くぞこれほどまで!」っていうくらい、丁寧に細部まで作ってあるよね。
みっちょも祇園祭行ったら、昼間にゆっくり鑑賞するよ。
あのイナセなピースのお兄さんは、その麻屋さんの特等席で写したのだね?(笑)

Commented by nyanko4116 at 2006-12-07 16:57
>のんのんママさま
この極彩色の装飾に、動物の彫刻・・・
まるで日光東照宮だわ。。。と思っていたら
建てたのは徳川家康、彫り物は左甚五郎でそのまんまでした!(笑)
そうですあのお兄さんは麻屋さんの2階で撮影しました。
麻屋さんは秩父で昔から続く老舗の酒屋さんです。
心のこもったおもてなしに大感激して、秩父が大好きになった私でしたo(^-^)o
Commented by ma-ko at 2006-12-07 18:34 x
以前同居のははがお友達といってきました。
わたしはじっさいにはいってないけれど・・・すてきですよね。

私の実家は西武線沿線です。
レッドアロ-には乗ったことがないけれどあの風圧からするとものす後ご-ク乗り心地いいだろうな。
Commented by nyanko4116 at 2006-12-08 14:59
>ma-koさま
レッドアロー号私も初めて乗りました。楽しかったですよ♪
秩父ってすご~く遠い所だと思っていたのですが
あっという間に着いてしまいビックリでした。
今度はお祭以外の空いてるときにゆっくり遊びに行きたいと思ってます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nyanko4116 | 2006-12-07 00:39 | お外でにゃんこ | Comments(4)

今日も笑顔で♪


by にゃんこ
プロフィールを見る