『ホリデイ』

f0065768_14335225.jpg

私的に。。。この作品、恋愛映画としては100点満点だと思う!





この映画の宣伝文句ね、
『人生に一度だけ、誰にでも運命の休暇がある』・・・って言うんですよ(-_-#)
今時こんな垢抜けないコピーをくっつけられて(かわいそうに・・・)
しかも主演がキャメロン・ディアスとジュード・ロウという顔が命の俳優だし
あんまり期待しないで見にいったんです。


f0065768_1441964.jpg

そしたら、まぁ
もんのすごく丁寧に作られた素晴らしい作品でした。
小気味良いテンポで進むストーリーの中に、笑いも涙も感動も
いっぱいいっぱいつまっていて
見ている間中笑顔(さもなくば涙)が絶えない状態でした。


さてストーリーですが
f0065768_1445484.jpg

イギリスに住むケイト・ウィンスレッド演じるアイリスと
L.Aに住むキャメロン演じるアマンダが同じ時期に失恋を経験した縁で
遠く離れたところにある互いの家を2週間だけ取替えっこする事になります。
L.Aのアマンダの家はプール付きの大豪邸。
片やイギリスのアイリスの家はピーターラビットが住んでいそうなカントリー調のカワユイお家。
アイリスはともかく、大都会の豪邸から片田舎の小さな家に来たアマンダは
半日いただけで退屈で帰りたくなっちゃったりするわけです。
(ものすごく可愛いお家なのになぁ。)
そしてそれぞれの場所で、二人には心惹かれる男性との出会いが待っていたのでした。


f0065768_1456468.jpg

この映画が成功した最大の理由は主役4人のキャスティングのうまさでしょう。
それぞれの良さが最大限引き出されていて、
特に男にだまされるお人よしの役を演じたケイト・ウィンスレッドは
どことなくもっさりとした田舎の編集者(でも優しくていい人)
という役柄がとてもマッチしていました。

f0065768_1531178.jpg

ジュード・ロウは卒倒するほどかっこよくて
真面目そうな人柄が存分に発揮されていたし
f0065768_1545167.jpg

ケイトの相手役となるジャック・ブラック↑↑も
ぽっちゃりとした体型とコミカルな役柄で、ケイトとの息もぴったりでした。


一人だけ、『あんた死んじゃえば?』と思うような男が出てきたりしますが
登場人物が子役も含めとても魅力的。

この映画の中では、映画について語られるシーンが何度も出てきます。
(豪邸の隣に有名な映画脚本家のおじいさんが住んでいるため)
たかが映画だけれど、良い映画にはときどき
人の生き方を変えるくらいの力があったりするんだなぁ。。。と
ちょっとうれしく思ったり。

映画館内は中年以降と思われる女性が意外と多かったのですが
若い女の子より、おば様たちの方が号泣してましたね。
やっぱり、色々恋愛も含めた人間関係を経験してきて
感じるところも多かったのでしょう。

気楽に見れて、心もあったか~くなり、幸せな気持ちになれます。
落ち込んだ気分にはもってこいの映画ではないでしょうか。

特に風景が素晴らしいとか、特撮がすごい!とか言う映画ではないので
映画館ではなくDVDでもいいかもしれないけれど
こんな素敵な映画、一日でも早く見ないともったいないかも(^-^)b
Commented by のんのんママ at 2007-03-30 07:49 x
長いこと映画って見に行ってないな~。
恋愛映画となると、もっと長~いこと・・・・
みっちょも取替えっこしたいお家がいっぱいあるわ(笑)
取替えっこしたら「人生に一度の運命の休暇」に出会えるんだろうか?(笑)
見終わって心があったかくなる作品っていいね~~!
Commented by nyanko4116 at 2007-03-30 12:29
>のんのんママさま
お家の期間限定丸ごと取替えっこ、
ホーム・エクスチェンジと言って、欧米では流行ってるんですって。
私も一度やってみたいわ~。
そうねぇ・・・栗原はるみさんちとか!
栗原さんなら、毎日お掃除してくれて
戻った頃には家中ピカピカになってそうだよね(笑)
この映画よかったです。
恋愛映画ではめったに泣かない(気恥ずかしくてね・・・)私でも
素直に感涙しましたわ。
DVDになったら、ぜひどうぞ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nyanko4116 | 2007-03-29 15:34 | 映画日記 | Comments(2)

今日も笑顔で♪


by にゃんこ
プロフィールを見る