『ラブソングができるまで』

f0065768_22503317.jpg

80年代の洋楽ポップスに心ときめかせた覚えのある方、
この映画、心の底から笑えます!





映画のしょっぱなから出てきたこのバンド!
f0065768_22552210.jpg

懐かしさ大爆発の曲調と、腰フリフリのダンス、
今だったら恥ずかしくて目をそらしてしまいそうな甘々なアピール目線。
ああ懐かしい・・・でもなんてこっぱずかしい時代だったんだ!
私が過ごした青春時代に、“超かっこいい!!”と夢中になってたものって
まさにこれだったのよねぇ。。。


80年代に一世を風靡したポップスグループ“POP”
そのボーカルだったアレックス(ヒュー・グラント)はいまやすっかり『過去の人』に。
f0065768_2352181.jpg

時々昔の曲を引っさげて小さなステージに立ち、
同世代のおば様たちから、当時と変わらぬ黄色い声援を浴びたりもしている。
この風景・・・どこかで見たわ!!とデジャブ感を味わっていたら
思い出しました!
この前TVで見た
“ステージの上で短パンはいて、おば様になったファンの前で歌う近藤●彦”の図
に、そっくりだったの。
(いずこも同じファン心理(*^-^)b♪)


そんなアレックスに、現代の歌姫(無駄に露出度高し)への楽曲提供という
またとないチャンスがやってきます。

最高の曲を作ろうとするアレックスが
ひょんなことからみつけた作詞家は、植木の水遣りやさんのソフィー(ドリュー・バリモア)。
f0065768_23151672.jpg

昔のトラウマで文章を書く事をやめてしまったソフィーは、
やはり過去から抜け出せずにいたアレックスと出会い
二人で最高のラブソングを作り上げていくことになるのです。
f0065768_2322560.jpg



アイドルっぽさを残しつつ、いい感じに老けてきたヒュー・グラントと、
年齢相応の肉のつき方と目じりのシワ、それを吹き飛ばしてしまうくらいの可愛らしい笑顔のドリュー・バリモア。
二人の持つずば抜けたコメディセンスが、
このちょい大人向け作品に絶妙にマッチしたのでしょう。
最後まで笑いながら楽しめる素敵な作品になっています。


そして意外な存在感を示していたのが
現代の歌姫(無駄に露出度高し)のコーラ。
f0065768_233441.jpg

歌と全く関係ないと思われるセクシー衣装と踊り、そして抜群の歌唱力。
ブリ●ニー・スピアーズやジェ●カ・シンプソン(日本で言ったら倖●來未)を
ディフォルメしたようです。
あと20年したらきっと、彼女達のことも
『ひょえ~、恥ずかしい~!』とか言いながら思い出すんでしょうかねぇ。
なんだかとっても楽しみですわ♪

f0065768_2338964.jpg

あの時代を知らない若い人が見たら、この映画どんな風に感じるのでしょうか。
DVDがレンタルになったら是非もう一度見たいと思います。
Commented by のんこ at 2007-05-20 22:28 x
うふふふ、い~ですねぇ~、
サウンドと映像の一体化した映画。
以前オススメしてくれていたのもそんな映画でしたよね。
(シュープリームスをモデルにしたという、あれですよ、あれ。)
最近話題の80年代、
懐かしい世代にはたまらない映画でしょうね。
これも鑑賞予定表にメモメモしておこうっと。
Commented by nyanko4116 at 2007-05-21 14:03
>のんこさま
あれですね、あれ(*^-^)b♪『ドリームガールズ』
あれは歌に感動の映画でしたが、
これは、まんま80年代をデフォルメした歌と踊りに
笑わせてもらいました。
どちらも面白い!!
音楽好きののんこさんには是非オススメです。
この映画を見てから家のなかでは80’sポップスがなりまくってます。
(割と影響されやすいの・・・)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nyanko4116 | 2007-05-19 22:50 | 映画日記 | Comments(2)

今日も笑顔で♪


by にゃんこ
プロフィールを見る