『河童のクゥと夏休み』

f0065768_20135775.jpg

映画を見終わったとき、
人間やめて犬になりたいとワタシは思った。。。






この映画、映画館で見ましょう!
いえ、見なくっちゃいけません。
(見ないともったいないです)
f0065768_20183616.jpg

映画は、いきなりクゥの父親がお侍に(時代設定は江戸時代)
切り殺されるシーンから始まります。
そのシーンが象徴するように、この映画は河童と少年の楽しいファンタジーではありません。
f0065768_20213148.jpg

現代社会に河童が甦ったらどうなるのか・・・
考えつく限りの騒ぎと人間の愚行が行われ、河童のクゥをどんどん追い詰めていきます。
f0065768_20242515.jpg

河童一匹住めない世の中の息苦しさが、スクリーンから伝わってくる中
礼儀正しくて愛らしいクゥがどんどん愛おしくなってきます。
そしてそれと比例して、人間のバカッぷりが憎くてたまらなくなるのです。
f0065768_2028587.jpg

でも、クゥと少年の家族が過ごした日々はとても心温まるものがあって、
小さい子でもちゃんと楽しめるようなエピソードでいっぱいなので
ご安心を。
f0065768_20312178.jpg

背景もセリフも人の描き込み方もとにかくリアル。
子どもはこう、お母さんはこう、と型にはめた会話やしぐさはいっさいなく
実際の人間がまるでそこにいるようです。
(リアルでないのは河童がそこにいることだけ)
先日行った東京タワーの下のお豆腐屋さんもチラッと映ってびっくりでした。
f0065768_20352725.jpg

子どもの学校で起きるイジメも、普通のこととして書かれていて
『イジメはやめよう!』みたいなメッセージがドーンとあるわけではないのに
イジメの残酷さや卑怯さ、いじめられる辛さがヒシヒシと伝わってきました。
f0065768_20392230.jpg

監督の構想20年という思いは半端じゃなかった!
(ジブリ、負けたね)
神様の宿る場所などどこにもなくなってしまったこの国で
もはや人間ではこの河童を救えない・・・と思ったときに
最後に現れるのは、さてなんでしょう。
答えは映画館のスクリーンでどうぞ♪
Commented by のんこ at 2007-08-08 21:41 x
今日は私も映画を観て来ました(ちなみにPIXER系です^^)。
映画を選ぶとき、
この映画は全く選択肢に入っていませんでした。
この映画も子どもと一緒に観て楽しめそうですね^^
学ぶことも多そうな映画ですね。
夏休みも折り返し。
残りの夏休みで観られたらいい映画ですね。
(要チェック!)
Commented by nyanko4116 at 2007-08-08 21:58
>のんこさま
PIXAR系、けっこうリアルな姿形のネズミが
料理を作ることに抵抗を感じ(?!)
見ていないのですが、
のんこさんが『ぜひに!』と、もしおっしゃったら
見に行こうかしら。。。(さりげなくプレッシャーかけたりして(´∀`))
この映画、決して説教臭くなく
お涙頂戴でもなく、とても丁寧に作られた上質の映画でした。
夏休みに親子で見るにはもってこいだと思います♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nyanko4116 | 2007-08-08 20:39 | 映画日記 | Comments(2)

今日も笑顔で♪


by にゃんこ
プロフィールを見る