優れもの(アタシ限定)

f0065768_16583147.jpg

これ、な~んだ♪






ちゃんと あるんですねぇ。。。
『こういうものが、あったらいいのに』って思ってたものが。
f0065768_16555211.jpg

シリコン製のマグカップ用のフタです。
ティーバッグで紅茶を入れるときもキッチリ茶葉を蒸らした方がいいと聞き
おしょうゆを入れるような小皿を
マグカップにかぶせたりしてたんだけど
隙間ができるし何より見た目が可愛くない!
『何かいいものはないかしら・・・』と思っていたところ
近所の雑貨屋さんで運命の出会いがあったのです
(かなり大げさ)
ちなみにこのハートの部分には
切込みが入っていて
スプーンがはさめるようになっています。
(そんなとこにはさむ必要があるのかどうかは別として)



そしてこれまた便利なものが・・・
f0065768_2013299.jpg

その名もクイック・クリーンセット
洗濯槽の汚れ落しや、洗面所やお風呂場のパイプ掃除用のクリーナーが
セットになって月に一度届くというもの。
掃除をサボりがちな部分なので、
月イチで送られてくれば、いやでもお手入れするんじゃないかと・・・
もうこれで、せっかく洗った洗濯物に石鹸カスが付いてしまって
『しまった!』というようなことはおきない(ハズ)さ♪
一見細かいようで実は相当ずぼらな私に
ぴったりのシステムだわ。
これで924円という値段は高いのか安いのか。。。
見事に微妙な価格設定だな。




こちら、ちょっと感激した優れもの。。。
f0065768_2025264.jpg

『な~んだ、普通の本じゃない』
と思ったそこのアナタ!!
大正解です。
でもこの本、普通だけどちょっとすごいんですよ。
『はじめての文学』と名づけられたこのシリーズは、全部で12巻。
私はこのシリーズのことを知らずに
林真理子が書いた『はじめての文学』っていう題名の小説だと思って
借りてきてしまいました。
すごくいいです。
はじめて『文学』と呼ばれるものに触れる子ども(もちろん大人だってOK)に
良き手引書であり入門書になる読みやすい小説が厳選されています。
自分のことを振り返ると
小学校の高学年あたりから、どんな本を読んだらいいのかわからなくなった時期がありました。
児童書ではもう物足りない、
でも大人の本はまだ違和感がある。
そんなエアポケットのようなゾーンを
このシリーズはピタッと埋めてくれそうです。
村上春樹・小川洋子・重松清・山田詠美・・・
こんな作家たちの選りすぐりで良質な作品を
頭と心の柔らかい時期に私も読みたかった!!
将来孫が生まれたら絶対全シリーズプレゼントするわ。
(気が早すぎ・・・)

でも、これらの品々
私にとってはたまらなくうれしい優れものでも
他の人にとっては
別にど~でもいい物ばっかりだったりする?!
(特にパイプ洗浄剤とかさ)
えへへ。。。(=^▽^=)ヾ
でも、こういうちょっとしたものが
私の毎日の生活を
楽しくしてくれてるんだな♪
Commented by のんのんママ at 2008-02-11 22:13 x
わかるわかるっ。
なくてもいいような物でも、なんか自分にとっては
ソレがあるだけで毎日の生活がぐ~んと豊かになってしまう!
そういうこだわりって大事だよねっ。
私もにゃんこさんと一緒で、機能性はそりゃ必要だけど
見た目の可愛さもすごく大事なポイント♪
いや、私は少々の不便さをガマンしても、見た目の可愛さ、ワクワク感を
優先してしまう人間(笑)
家族にはきっと迷惑なことなんだろうけど、それはあきらめてもらうしかありません(笑)
Commented by のんこ at 2008-02-11 23:57 x
だいぶ前になりますが、
ハーブティーに凝った時期がありまして、
自分ひとり分だけ入れるお茶を、
マグカップに蓋をしてできないか、
ずいぶん探し回ったことがあります。

あのときに、私がこの蓋にめぐり合っていたら、
ゼッタイ買ったと思います。

今はハーブティーじゃなくて、
普通にコーヒー党なので、
魅力半減です。
(嗜好品なんてそんなもの?!)

雑貨って、
こういう「痒いところに手が届く」のが嬉しいものですよね^^

ちなみに、
私が某モップ宅配(ダ○キン)を契約したのも、
にゃんこさんとおんなじような理由からです。
しかし、
まめにお掃除するようになったかというと、
そうでもない(悲しい~)。
Commented by nyanko4116 at 2008-02-12 14:36
>のんのんママさま
ブランド物や高価な貴金属じゃなくっても
こんな細々としたもので幸せになれるこの安上がり体質。
これはやっぱり誇っていいんでしょうかね?!
結婚当初、なんでラーメン丼にハートマークが付いているのか?!
と激しいショックを受けていたカビゴンパパも
20年も一緒にいると、今じゃどんなことにも驚かなくなりました。
身近において毎日手に取るものこそ、
本当に気に入ったものを使いたいですよね。
Commented by nyanko4116 at 2008-02-12 14:46
>のんこさま
そういえば、ハーブティ専用のカップって
マグカップにフタどころか、茶漉しまでついてますよね!
(ほぼ急須)
そうか、
コーヒー党には不要の品だわね。
ダ○キン、昔とってたとき
きれいな状態で返すのが悔しくて
返却直前になると、網戸とか玄関ドアとか目いっぱいふいて
真っ黒々にして返していました。
秘訣はケチ&貧乏性かと思われます(≧▽≦)ゞ


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nyanko4116 | 2008-02-09 22:39 | お家でにゃんこ | Comments(4)

今日も笑顔で♪


by にゃんこ
プロフィールを見る