読書日記No.78

f0065768_17153675.jpg

秋色の花を買いに花屋さんへ行ってきました。
ただ今植え替え中です。







暑い中がんばってずっときれいな花を咲かせてくれた夏の花が
疲れてよれよれになっています。
そろそろ秋のお花にバトンタッチ。
自然界の色彩って不思議ですよねぇ、
春には春らしいパステルカラーの花が
夏には夏らしくビビットカラーの花がちゃんと咲くんですから。
秋の寄せ植えには
秋らしいこっくりとした色の花をたくさん選んできましたよ。




本日の読書日記1冊目・・・垣谷 美雨 『リセット』
f0065768_14383691.jpg

久々に大当たりの小説でした。
面白い小説に出会えたときに感じるパワーのようなものが
読み終わったあと全身によぎって来ました。

47歳の女性3人が30年前にタイムスリップするお話。
3人の設定が専業主婦、未婚のキャリアウーマン、社会からドロップアウト気味に生きている元ヤンキーとやや定番気味にもかかわらず
話の展開は新鮮でとても面白いです。

30年前に戻った彼女たちが出会うのは、
47歳という本当の自分の年齢よりまだ若い自分の母。
当時の自分が思っていた母とはまったく違う母の姿を見つけて驚いたりとまどったり。
それぞれ心の中にわだかまっていた母との確執を
大人になって人生経験も積んだ彼女たちの眼が少しずつ
解きほぐしていってくれるのです。
一週間やそこらで現代に戻ってしまうタイムスリップものが多い中
このお話では戻った30年分をしっかりやり直しています。
47+30で、80年近く人生を生きてしまった2度目の47歳の彼女たちが
とても魅力的!!
力強く、たくましく
自分の人生を誰かのせいにしたりしない潔い生き方は
お手本にしたいくらいです。

30年前に戻してくれると言われたら、
ワタシは絶対パス。
今思い出しても顔が赤くなるような失敗や後悔もたくさんあるけれど
そのときそのときで一生懸命生きてきて
やっとここまで辿り着いたんだもん。



2冊目・・・吉田修一 作 『悪人』
f0065768_193819.jpg

生保会社に勤務する二十歳過ぎの若い女性が
出会い系サイトで知り合った男に殺されてしまう。
読み終わったあとに出てくるのは、
深~い深~いタメ息。。。
罪にはならなくても人を深く傷つけることばかりしている悪人。
罪になる悪いことをしていても、罪悪感の全くない悪人。
本当は悪人ではない人に罪を犯させるような事をしてしまう悪人。
色々な悪人が跋扈する小説の中、
殺人を犯して逮捕される男は悪人と呼ぶには
あまりにも純粋で、
本当の悪人とはいったい誰なのか?
胸のなかに大きなわだかまりのようなものが残るのです。
第34回大佛次郎賞、第61回毎日出版文化賞をダブル受賞した作品。
読み応えのある小説です。



3冊目・・・伊坂 幸太郎 作 『魔王』
f0065768_14454873.jpg

今TVドラマでやっている嵐の大野君主演のドラマ『魔王』
・・・の原作かと思って借りてきたのですが、
全然違う本でした(≧∇≦)
ドラマでやっている『魔王』は韓国のドラマのリメイクなんだそうです。
間違えたとはいえ、こちらの『魔王』も力強く印象的な小説でした。
少しだけ超能力が使える兄弟が
(兄・・・自分の考えた事を人にしゃべらせる能力がある。
 弟・・・ジャンケンに決して負けない能力がある。)
その中途半端な能力ゆえに
大きな悪と戦わなくてはならない運命になるのです。
知らず知らずのうちにマインドコントロールされていく
一般大衆が不気味です。
いついかなる時でも、自分の目で見て自分の頭でしっかり考えることは
大事ですねぇ。



4冊目・・・松井秀喜 著 『告白』
f0065768_1531011.jpg

ず~っと不思議に思っていたことがありました。
松井が星陵高校時代、夏の甲子園で
5打席連続敬遠をされた時のこと。
何とかして松井の口から
悔しそうなコメントや不平不満を引き出そうと
あれこれ質問してくるマスコミを前に
顔色一つ変えず、淡々と答えていた彼の姿。
無理して感情を押さえ込んでいるようにも見えず、
誰を責めても恨んでもいないその18歳の態度に
いい歳をした大人になっていた私は『ムムム・・・負けそう』と思ったのです。
その後しばらくたった、ドラフト会議で
阪神ファンだった彼に巨人指名が決まったときでも
落ち着いて巨人からの指名を感謝するコメントを語っていました。
希望する球団に指名をもらえず泣いたり
希望がかなって大騒ぎする人たちの中、
やっぱり何事にも動じていない松井のことが不思議でたまらなかったのです。
『この尋常ではない精神力はどこからくるんだ?』と。
ちょっと前置きが長くなりましたが、
その答えがこの本の中にはたくさん詰まっていました。
空海を尊敬し、お金のために野球をやったことは一度もないと言い切る彼は
神様の存在を信じる、努力と感謝の人でした。
幼い頃からスポーツを通して培われてきた正義感・人生観が
今の松井を作ったんですね。
実直でひたむきな松井にたくさんのエールを送りたくなりました。



5冊目・・・石田 衣良 作 『5年3組 リョウタ組』
f0065768_15415034.jpg

衣良さんの作品にしては珍しく、
小学校を舞台にした作品です。
若くて茶髪、首にはドクロのついたチェーンをかけ
何よりも子どもたちを愛するリョウタ先生と
そのクラスの子どもたちの交流を描いた作品
・・・かと思って読み始めたのですが、それだけにあらず。
テーマはリョウタ先生視点で見た
学校という特殊で摩訶不思議な世界を描いた小説でした。
先生同士の競争心、いじめなど陰湿な出来事も出てきますが
そこはハートウォーミングを得意とする衣良さんのこと、
涙あり笑いありで最後までがんばる若い教師に
あたたか~い視線が注がれています。
色々な不祥事が世間を騒がせ、昔では思いもかけなかったような問題が
次々と起こる小学校でも
『こんなにがんばっている先生達もいるんだよ~』
という、衣良さんの応援歌のようでした。



6冊目・・・垣谷 美雨 作 『竜巻ガール』
f0065768_1684774.jpg

1冊目の『リセット』がものすごく面白かったので
ひとっ走り図書館まで行って
この作者のデビュー作であるこの本も借りてきちゃいました。
こちらは4つの物語からなる短編集ですが
1冊目同様主人公はすべて女性です。
女子高生、母、妻、未婚の女性と立場は違えど
みんなどこかちょっとずるくて、でもとっても可愛い
『フフフ・・・』と思わずほくそ笑んでしまうような物語です。
リセットが気に入ったら、ぜひこちらもどうぞ。
面白く読めますよ。
Commented by のんのんママ at 2008-09-12 18:52 x
垣谷美雨さん、おもしろそうだね。
私はこの方は知らなかったわ。
30年前ねぇ・・・・もしもタイムスリップしたら
もうちょっとしっかりお勉強しときたい(笑)
松井秀喜さん、私けっこう好きです♪
イチローより絶対松井!
こんな本も出てたんだね~。
今回は知らない本ばっかりで勉強になったわ。
教えてくれてありがとう~!
私も明日図書館行くよ。
宮部みゆきさんのをリクエストしなくっちゃ!

Commented by nyanko4116 at 2008-09-12 20:10
>のんのんママさま
垣谷さん、私もこの本で初めて知りました。
とっても面白いですよ♪
もう一冊『優しい悪魔』っていう本も出ていて
そちらも予約中です。
そうよね~、私もイチローより松井派です。
でもなぜだかイチローはしょっちゅう私の夢の中に出てきては、
『最近たるんでるぞ!』とか
『そんなんじゃダメだ!』とか
私を叱りつけます。。。
一体どんな潜在意識の現われなんでしょう。
宮部さんはもしかして『おそろし』ですか?
私は現在777件待ちです(泣)

Commented by yamivomo at 2008-09-12 22:32 x
私も垣谷美雨さん初めて知りました!気になる!
文庫になってるかAmazonで調べなきゃ!

「魔王」漫画で読んでます。
うちは活字であれば小説・エッセイ・漫画なんでも来い!な家なのですよ^m^
ちなみに魔王を買ってきたのは夫です。
でも漫画の方、弟君には能力無い設定です。。。
なので、本の方も読みたくなりました。

今私が読んでるのは恩田陸さんのユージニア。
変わった話ですが今の所、面白いです♪
Commented by nyanko4116 at 2008-09-13 07:48
>yamivomoさま
垣谷さん、久々に好みの作者と出会えてうれしかったです。
これからどんな本を書いてくれるのか楽しみ(*^-^*)
文庫化はまだみたいだけど、図書館にリクエストしたらけっこう早く回ってきましたよ。
あんまり予約は入ってないみたい。
『魔王』漫画化されていたの?!
弟君の方が自分の能力に目覚めるのが、
兄が最後にああなってしまってから随分あとのことなので、
漫画はその前で終わっていたのかもしれませんね。
こちらは最近文庫化されたみたいです。
『ユージニア』面白かったらぜひご一報下さい♪
恩田さんは『夜のピクニック』でファンになり
『クレオパトラの夢』でそうでもなくなりました(笑)
Commented by のんのんママ at 2008-09-13 21:39 x
ちょっとお~、なんで夢にイチローが出てくるのぉ~~!(笑)
しかも、夢ん中で叱咤激励!!(爆)
いやだぁ~~!そんなの~~!(笑)

そうそう!「おそろし」ですよ♪
ひっ!にゃんこさん777件待ちぃ~~!?
777って縁起良いけど(笑)いったい何ヶ月待ち!?
すごいねーーーー!!
Commented by nyanko4116 at 2008-09-13 22:13
>のんのんママさま
最初にイチローが夢に出てきたときにはね、
『君は僕の奥さんと同い年だろ。
僕の奥さんはこんなに素敵なのに、
いったい君はどうしちゃったんだい?!』
・・・って怒られたの。
最近は、
『毎日たるんでる!』って叱られました(泣)
もうね、CMにイチローが出てきたりすると
心臓がバクバクしちゃいます。
なんなんでしょうね、この定期的な夢への訪問は。

そう777件、大フィーバーです!
たぶん半年くらいで来るかな~。
大ヒット作に乗り遅れると
1000件以上待ちがザラなんです、ここの図書館・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nyanko4116 | 2008-09-11 17:55 | 読書日記 | Comments(6)

今日も笑顔で♪


by にゃんこ
プロフィールを見る